【食い道楽】千駄木でカレーを食う。その名もダージリン。

本格インドカレー
本格インド料理のお店「ダージリン」ひよこ豆のカレーとナン。あとなんかフルーティなデザート。

28年間生きてきて、カレーが嫌いな人って今のところ会ったことないですね。いますかね。いるんでしょうね、どこかに。さながらドラゴンボールのように珍しい人ですね。7人集めたら願いとか叶うかな。

いでよシェンロン!今後の人生の方向性を示したたまえ!割とマジで!

ダージリンは本格インド料理のお店です。私が行ったことがある(というか割としょっちゅう行ってる)のは千駄木店ですが、日暮里や春日にも店舗があるみたいですね。ほかの店舗で同じメニューがあるのかどうかは知りませんので、今回はあくまで千駄木店のお話です。

スポンサーリンク

うまいカレーのおわす場所


大きな地図で見る

千駄木駅を出てすぐ、不忍通りに面しているのですぐにわかると思います。
日本語ペラペラのインド人(インド人だと信じてたけど、本当だろうか。この間行ったアフリカ料理の店の店長はエチオピア人だった。アフリカ大陸だからアフリカ料理ってことなんだろうか。エチオピア料理って言えばいいのに。みんなエチオピアの国名ぐらい聞いたことあるよ。自信持とうよエチオピア!何の話だっけ)が出迎えてくれます。店員さんは時々変わってますけど、みんな日本語ペラペラ。
タイミングにもよりますが、店内にインドのミュージックビデオが流れているので思わず見入ってしまいます。だって向こうのPV、やたら金がかかってるんですもの。いちいち大人数で踊るし。

人生はいつだってセットがお得

セットメニューもいろいろありまして、ナン&サフランライスが食べ放題なセット(安い。1300円ぐらい?)とかもっと安いセットもあるのですが、お勧めは「マハラジャセット(1,000円)」。
トップ写真のカレーとナン、そしてデザート(詳細不明。さっぱりする)に加えて、

サラダ
サラダもついて、

ダージリンのラッシー
飲み物(これはラッシー。カレーの辛さを緩和してくれる。)、それからチキンティッカというスパイシーな鶏肉(写真忘れた)もつくという豪華っぷり。さすがだぜマハラジャ!ついでにいうと、

 ・ナンはライスとどちらかを選択(無料)
 ・飲み物も色々あるので選択(無料)
 ・辛さも段階が色々あるので選択(無料)
 ・スパイスも色々テーブルにおいてあるので好きに使う(無料)
 ・カレーはやたら種類があるのでがんばって選ぶ(無料)

という自由度の高さ。またカレーごとに辛さの初期値が違うので、辛さは店員さんに相談するといいかもしれません。個人的にはひよこ豆のカレーがお勧めですが、これはただの好みです。どれもうまい。
本格カレーが食べたくなったら千駄木までどうぞ。暑い時はカレーです。

新作アプリ

新作アプリのご紹介

TimeMachine-SF仕送りアドベンチャー
iPhone/Android対応。放置系SF仕送りアドベンチャー。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする