【レビュー】アクロボット(Acrobot)で、自由自在な悪ふざけ写真を撮ろう!そういう日があってもいい!


アクロボット(Acrobot)は海外を中心に大人気のアクションフィギュア。

手足に仕込まれたマグネットと、自由自在に動かせる関節が魅力です。
ああ、あと頭のツルツル感と、手のひらに収まる小さい感じも魅力かも。

それにしても大人気は言い過ぎかな…中人気、いや、小人気ぐらいかなぁ。

大人気って言っても差しつかないヒット具合が分からないなぁ。

でも、グーグルで画像検索すると結構出てくるんですよ。
海外のみなさんの悪ふざけの結果が。
グーグル画像検索:Acrobots

販売ページへ

2012/9/7更新
お得意様がブログに載っけてくださいました。なんという神!!
Hi-log:「セレクトショップ じぃーま」でお買い物 その2


カラーは全部で4色あります。

といっても、各関節のカバーの色が違うだけなので、気に入らなかったら油性ペンで塗ってもいいかもしれません。
何なら、ついでに顔も書いてやってください。


最初はこんな感じのポーズで収まっています。

なにか特別な意味を込めたポーズなんじゃないかと思いました。
座禅っていうかヨガっていうか、大自然と一体になろうとしている様子、人間の本来あるべき姿を体現しようとしているのではないかと。

試してみて分かりましたが、ケースが小さいのでこのポーズじゃないと収まらないだけです。
大自然とは一体になりません。ドンマイ。


ケースの底に金属板が仕込まれていますので、剥がしておくとポージングの補助に便利なので覚えておいてください。

はい、一つ、あなたにどうでもいい知識を授けることができました。ドンマイ。


「シャバの空気はうめぇーーーっ!」


っというポーズでサイズを測ってみましょう。

大体7cmぐらいですね。
どうあがいても手のひらサイズです。それ以上でもそれ以下でもありません。

所詮彼らは、私たちの手のひらで踊らされているってわけですよ…フフフ…


さっきの台座を利用すれば、実に多彩なポージングが可能です。

ベストキッドでやってたアレ(そういえばリメイク版観てないな)、


シェーも簡単。
ところでカンでやったんですけど、シェーのポーズってこんなんでいいんでしたっけ。


2体以上いれば、組体操も簡単です。

ミドリ「お、おい。あんまり動くなよ。バランス崩れるだろ」
アカ「ごっごめんなさい!なんだか恥ずかしくって///」
ミドリ「お、おう///」

2体以上いれば、妄想もはかどります。


ミドリ「ごめん、待った?」
アカ「ううん、いま来たところよ」

アカ(本当は、1時間前から来ていたんだけど)
アカ(あの組体操の日から、私はミドリくんが…)


キイロ「ミドリ先輩ってー、きれいな色ですよねぇー、ライトグリーンっていうかぁー」
ミドリ「えっそうかな///キイロちゃんもきれいだよ。カレーみたいで」
キイロ「やだぁー先輩ったらぁ!超スパイスってかんじぃー☆」

アカ「うそっミドリ君・・・!あんな女と・・・!」


アカ「やっぱりアタシじゃだめなんだ…赤なんて、血の色だし」


アカ「でも許せない…あのキイロとかいう女!おしっこカラーのくせに!」

止まらない涙の中で私は…気が付けばキイロを呼び出していた…

物干し竿(ステンレス製)の上に…


キイロ「いやぁーー!展開早いーーーっ!落ちるぅーーー!磁力の力でかろうじてぶらさがってるぅー!」
アカ「フフフ…これでいいの…私とミドリくんを邪魔するヤツはみんないなくなればいい…!!!」


ミドリ「何をしているんだ!バカなことはやめろ!」
アカ「ミドリくん・・・!!どうしてここに・・・!」


アカ「わたし、恥ずかしい!もうこうなったら私も死ぬわ!さようならミドリくん!」

身を投げるアカ・・・!

ミドリ「まっ待つんだ!磁力の力でこんな絶妙なシーンも簡単に撮影できてしまっているぅーー!」


ガシッ!
アカ「イヤッ離して!こんな姿、あなたに見られたくないの!」
ミドリ「断る!だって、俺はお前のことが…」
アカ「うそっ・・・!こんなクリフハンガー的なシーンもシーンもお手軽に撮影できてるっ・・・!」


ミドリ「好きだ!」

えんだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

アカ「わたし・・・わたし・・・」
ミドリ「何も言わなくていい。2体揃えば、こんな感動的なシーンもお手軽に撮影できるんだ…。みんな分かってるよ、そんなこと」


こうして2人は、新しい人生をスタートしました。
手足に仕込まれた磁石のおかげで、もう離れることはないでしょう!

Fin.


キイロ「ちゃんと回収していきなさいよ…許さない…!」

次回、闇に染まりしキイロの逆襲!
反発し、ひきつけあう二つの磁力!
「第2話 僕は砂鉄を集めるために産まれたわけじゃない」
乞うご期待!ウソです!

販売ページへ

新作アプリ

新作アプリのご紹介

TimeMachine-SF仕送りアドベンチャー
iPhone/Android対応。放置系SF仕送りアドベンチャー。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 【レビュー】アクロボット(Acrobot)で、自由自在な悪ふざけ写真を撮ろう!そういう日があってもいい! 何かこうピンときたお客様にしか売れないアイテム。 私はビンビンにきてるの […]

  2. […] 暇つぶし専門、楽しいことだらけの雑貨店 セレクトショップじぃーま 【レビュー】アクロボット(Acrobot)で、自由自在な悪ふざけ写真を撮ろう… This entry was posted in 日記 and tagged お出かけ, ネットショップ by 飯島勇介. […]

  3. […] ・【レビュー】アクロボット(Acrobot)で、自由自在な悪ふざけ写真を撮ろ… This entry was posted in 商品のご紹介という名の悪ふざけ and tagged レビュー, […]