【食い道楽】名古屋コーチンで有名らしい「やきとり亭」でランチ食べてきました

ひよこ
「グワハハハハ!どれが本物かわかるまい!えっあっはい、みんな兄弟です」

ランチに焼き鳥を食べるって珍しくないですか。

お母さんが、「今夜のおかずは焼き鳥よ~」ってあんまり言わないですよね。

そんなことない?そういう地方もあります?マジで?

やきとり亭は名古屋コーチン(コーチンっていう響きに何かを感じる)

やきとり亭 ランチ Bセット
っというわけで今回はやきとり亭 六義園店のランチ「Bセット(名前あってたかな)1575円」です。
ついでにご飯大盛り。
Aセットだと確か1050円ですが、若干焼き鳥の量(種類ではない)が減ります。

やきとり亭は、かの有名な名古屋コーチンのお店なんだそうです。
まぁコーチンといわれても、知識もなければ雰囲気で程度のスゴさしか分からないので、とりあえず食べることにします。

う、う、うめぇーーーーーーー!丁寧に言うとおいしいぃーーーーーー!

やきとり亭 ランチ Bセット
焼き鳥の皮がパリパリかつ、未だかつてないほどにジューシィー。
鶏肉と思えないほどの肉汁が、口の中に流れ込みます。しかも噛めば噛むほど旨い味が出てくる。

ハンパじゃないぜ、名古屋コーチン。コーチン。響きが気に入ったので2回書きました。

うめえ、とか、おいしい、とかボキャブラリーのなさに絶望しますが、ホントに肉がおいしい上に、焼き方も上手なんだと思います。見た目が普通なのと写真がヘタクソなのが悔やまれます。

やきとり亭 ランチ Bセット
焼き鳥串と別に、後から出てくる肉団子(写真撮る前に齧っちゃった)。
軟骨が入っているのか、コリコリとした食感があります。
大根おろしと一緒に食べると、さっぱりとしていてさらにベター。
私のようにコッテリが好きな人は、大根おろしを無視するとベター。
余計なことを書くから、何がいいたいのかわからなくなってきた。言葉は短く書くのがベター。

ちなみに生卵が付いてきますので、ご飯は少し残して「卵かけご飯」にすると最高です。卵ももちろん名古屋コーチンらしいので、美しい卵黄と濃厚な味が楽しめます。

あー書いてたら卵かけご飯食べたくなってきた。普通のでいいから。

店舗はいくつかあるけど六義園店はこちら


大きな地図で見る
若干わかりにくい店構えです。がんばって(無責任)!

photo credit: [ henning ] via photo pin cc