オンラインショップをオープンしました!

暗雲立ち込めるお店
「来店せよ・・・選ばれし客よ・・・来店するのだ・・・(残響音含む)」

とにもかくにも、オンラインショップを開業しました。おめでとう!ありがとう!

セレクトショップ じぃーま

ドロップシッピングと違って、商品の調達・保管から配送、ページ上の表記、その他もろもろやらないといけないので、想像以上に手間と時間がかかってしまいました。

実店舗を持っておられる方は、私なんか比較にならないほど大変でしょうね。尊敬します。超リスペクトです。

スポンサーリンク

とりあえずやってみる気持ちを大切に

自前のオンラインショップを始めるにあたって、やりたいこと、やるべきこと、ちょっとだけやってみたいことを挙げてみるとまだまだ3割ぐらいしか実現できていません。現行のページからして、

・支払い方法が銀行振り込みしかない
・商品数が少ない(30ぐらい?)
・商品数が少ない割りに、商品説明の文章が書いてないものがある
・見ててワクワク感が少ない
・TwitterとFacebookのボタンぐらい付けようよ

など、片手落ちどころか両手落ちな有様となっております。
とりあえず始めてみて、ちょっとずつ充実させていって、色々失敗してみようかな~っという気持ちで、まずはスタートしました。

会社の先輩に教えていただいて、私が無闇に心酔している植松努さんも、まずやってみろって言ってましたし。
【DVD&ブック 】植松努の特別講演会 きみならできる!「夢」は僕らのロケットエンジン ―北海道の小さな町工場が“知恵
【DVD&ブック 】植松努の特別講演会 きみならできる!「夢」は僕らのロケットエンジン ―北海道の小さな町工場が“知恵”と“くふう”で「宇宙開発」に挑む ()


※このDVD、やたらオススメです。元気とやる気が出ます。

お店のコンセプト

「暇なときに立ち寄って、なんとなく眺めてるだけでワクワクするお店」を目指しています。

私、東急ハンズとか、ホームセンターが好きなんですよ。

特に東急ハンズはヤバイですね。用事も無いのに寄りたくなりますね。そして買わないのにブラブラと商品を眺めますね。

東京のマンション暮らしでは、ほぼ確実に用事がない「電動ノコギリ」とか、「高圧洗浄器」なんかを見たり、手に取ったり、商品説明を読んでるだけでも結構楽しめます。買わないんですけど。

そんな、「別に必要性はないんだけど、なんか眺めてて楽しい」感覚を味わえるお店。

Amazonをブラブラ眺めるのも好きですけど、あそこではなんでも揃いすぎる。必要なものが売ってる(当たり前)。

あと商品説明が少ない。勝手に調べなさい、その代わり安いですよ、という雰囲気。

もっと扱う商品をコンパクトに、一つひとつのアイテムを掘り下げて紹介して、楽しく眺められる。

小さい店だけどなんか暇つぶしに、疲れたときに、楽しく覗ける。

買わなくても、楽しい気分が味わえる。(できれば買って欲しいけど)

自分で買ってみてもいいし、誰かにプレゼントしてもいい。

そういう店にしていきたいです。

扱う商品について

というコンセプトはいいんですが、実際何を扱うのかで迷いました。

っていうかまだ迷っています。絶賛迷走中です。

ただ、あまり専門性のある商品はやめて、広く一般的に使えるものにしたいと思っています。

誰が見ても、楽しそうな感じ。そういう商品がいい。

一目見て、
 「なんだこれ、ゴミじゃね~の!?でもなんか気に入ったぜ」
 「うわっ役にたつのかしら?でもカワイイわね」
っていうのが理想です。

せっかくなので日本での取り扱いが少ない「輸入雑貨」を中心にしたかったのですが、今のところ非常に数が少ないです。

何か扱って欲しい商品がある方、ご連絡ください(真剣)。

このあたりも含めて、徐々に改善していきます。たぶん。

とりあえず、暇つぶしの一環で覗きに来ていただけるとうれしいです。

セレクトショップ じぃーま

photo credit: Stuck in Customs via photo pin cc

新作アプリ

新作アプリのご紹介

TimeMachine-SF仕送りアドベンチャー
iPhone/Android対応。放置系SF仕送りアドベンチャー。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする