簡単なサイトマップの作り方


「これ全部が僕の帝国になるのかぁー」

Webサイトを運営している方、検索エンジンへの登録やアクセス解析でサイトマップを作成する機会が(たまに)あると思います。

今回は以下の場合の、サイトマップ簡単生成方法をご紹介。
 ① WordPressをご利用の場合
 ② その他、自力でサイトマップが生成できない場合
 ※私の場合は「ネットショップ・オーナー4/R.2」でサイトを構築しました

WordPressをご利用の場合

面倒なのでプラグインを使いましょう。

Google XML Sitemaps

特に説明するほどのこともないのですが、他のプラグインと同様にインストールし、
設定画面から有効化してやってください。

(ブログのURL)/sitemap.xmlにアクセスして、こんな感じに表示されればOKです。
サイトマップ例

なんか以下のようにBingへの通知でずっとエラーが出てますが、詳細を見るとちゃんと送信できているようなのでいいでしょう。たぶん。
xmlerror

その他、自力でサイトマップが生成できない場合

方法は色々あると思いますが、色々考えるのがイヤなので、以下のサイトにお世話になりました。

サイトマップを作成-自動生成ツール「sitemap.xml Editor」

使い方が簡単なこと山の如し。
私のように細かいことを気にしない方は、URLだけ入力しておけばいいでしょう。トップページのURLですよ。
sitemap.xml.Editor

sitemap.xml.Editor.result
あとは完成したxmlファイルを、自分のサイトの公開ディレクトリに置いておくだけです。
Googleウェブマスターツールに登録するのもお忘れなく。

ただしこのやり方は、Wordpressのように定期的に自動生成してくれるわけではないため、ページが追加・削除されるたびに手動で生成し直す必要があります。気をつけて!私が!

参考サイト

WP SEOブログ – Google XML Sitemaps – sitemap.xmlの自動生成
サイトマップを作成-自動生成ツール「sitemap.xml Editor」

photo credit: hira3 via photo pin cc