【レビュー】英字新聞を巻いたTreeSmartのリサイクル色鉛筆で、たまに絵でも書いてみたら気分が良くなる感じです

TreeSmart (8)

わざわざウチのお店に置くんですから、普通の色鉛筆じゃないですよ。

TreeSmart社の色鉛筆は、なんと英字新聞をぐるぐる巻いて作った、リサイクル鉛筆なのだ!!

スポンサーリンク

TreeSmart社の鉛筆は新聞紙そのまま

TreeSmart社のHP
TreeSmart社はアメリカで、古新聞をリサイクルした鉛筆を作っている会社です。

 TreeSmart社HP(英語)http://www.treesmart.com/

1998年創業なので、もう14年もリサイクル鉛筆を作ってるんですね。
※1998年ってもう14年前なんだっていう事実に若干の衝撃を受けました。

この鉛筆の特徴はこんな感じ。

  • 環境にやさしいリサイクル品。
  • 元が紙なので、柔らかくて削りやすい。
  • 普通の鉛筆に比べて、若干軽い。
  • 削った面の模様が毎回変わる。これはシャレオツ。
  • まさかの手作り。優しい感じがします。
  • 人体に有害な薬品は一切不使用。
    ぜひお子様に使って欲しい逸品です。
    ※今でも小学校ではシャーペン禁止なんでしょうか。アレは結局なんでなの?

さっそく使ってみましょう。色鉛筆とかいつ以来だろ。

TreeSmart (7)
大きさはアクロボットさんよりちょっと大きいぐらい。

え?サイズ感が伝わらない?そんなバカな。

TreeSmart (1)
すでに削った状態で入っています。

12本入り。なんだか色鉛筆とか懐かしくていいですね。

TreeSmart (6)
長さは大体8センチぐらいです。

ちょっと短いですね。可愛いミニサイズのセットだからね。

TreeSmart (5)
削った先端をよ~く見てみましょう。

年輪のような模様が見えます。
そう、これは単純に新聞紙をぐるぐる巻いて作ってるんですね。

TreeSmart手巻きの様子
しかも信じられないことに、1本ずつ手で巻いて作ってるらしいですよ。

新聞をどう巻いたらこんな綺麗な鉛筆になるのかさっぱり理解できませんが、とにかくそういうことらしいです。

だから、なんとなく手作り感ある優しげな感じなんですね。

TreeSmart (4)
当然ながら、模様は全部違ってきます。

同じ鉛筆でも、削り方ひとつで違う模様に。なんか楽しいですねこういうの。

削りまくってすぐに消滅しそう。

TreeSmart (3)
店長 28歳、数年ぶり(十数年ぶり?)に色鉛筆で書いてみました。

ホントは絵を描こうと思ったんですが、題材を思いつかなかったので思いついた漢字を書いておきました。

発想力が失われている現実がいまここに。

書いた感じは普通の色鉛筆です。
※色鉛筆に詳しくないので、書き味がどうしたこうしたという話はできません…

TreeSmart (9)
ちなみに普通の鉛筆バージョン(HB)も扱っておりますよ。

こっちの方が実用性あるかなぁ。
でも楽しいのは断然色鉛筆ですよね。

素敵なリサイクル鉛筆 こんな方にオススメ

TreeSmart (2)
・久しぶりにお絵かきしたい方
・お子様へのプレゼント、環境教育に
・カッコいい文具を探している方
・「青色申告」って4色で書きたい方
・デスクのペン立てに立てておいて、「なんですかコレ~?」って言ってきた気になるあの子と仲良くなるキッカケに

なんか、色鉛筆とか純粋に和みますね。

ちょっと写生大会でもやろうかな。

死ぬほど絵がヘタクソですけど。

ご購入はこちらから:
セレクトショップじぃーま:英字新聞を巻いたリサイクル色鉛筆 Tree Smart オシャレ雑貨!

関連リンク

執事ブームってもう終わったの?机の上にあなたの執事を「ロッキー デスクバトラー」
【お知らせ】セレクトショップじぃーまが無料のプレゼント用包装をはじめました
【レビュー】アクロボット(Acrobot)で、自由自在な悪ふざけ写真を撮ろう!そういう日があってもいい!

新作アプリ

新作アプリのご紹介

TimeMachine-SF仕送りアドベンチャー
iPhone/Android対応。放置系SF仕送りアドベンチャー。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 【レビュー】英字新聞を巻いたTreeSmartのリサイクル色鉛筆で、たまに絵でも書いてみたら気分が良くなる感じです たまに色鉛筆でお絵かきしましょうよ。 […]