【読書感想文】「1億稼ぐ検索キーワードの見つけ方」を読みました

1億稼ぐ「検索キーワード」の見つけ方—儲けのネタが今すぐ見つかるネットマーケティング手法
1億稼ぐ「検索キーワード」の見つけ方—儲けのネタが今すぐ見つかるネットマーケティング手法

1億円稼いだら、毎日ハーゲンダッツ食べますよね。とりあえずハーゲンダッツ食べますよね。

というわけでハーゲンダッツがとても食べたい、冬だけど、いや冬だからこそ、暖かい部屋でハーゲンダッツが食べたい。そんな願望を実現すべく手にとったのがこちらの本。
SEO対策のキーワード本だと思って読んでいたのですが、これ違う。これ、「PPC広告を使った新規ビジネスのはじめ方」のハウツー本です。

スポンサーリンク

開業して間もないのに、いきなりバッサリ切り捨てられて悲しい

この本の主旨(だと思った部分)をざっくりまとめると、

  1. 「やりたいことありき」ではなく、「需要ありき」でビジネスをスタートしよう
  2. 「需要」っていうのは、参入が易しい穴場な商売のこと。
    そういう商売は、「検索キーワード」の情報を集めれば見つかるよ。

  3. PPC広告(※)を使えば、簡単に集客できるよ。SEOとか後回し。
  4. PPC広告を出稿するキーワードをちゃんと選んで、さらに広告費が確実にペイできる商売をすれば資金は回るよ。
  5. 「需要ありき」でビジネスを始めるんだから、きっとうまくいくよ。

※PPC広告…インターネットの検索結果に出てくる広告のこと。1クリックいくらで簡単に出稿できます。

要するに「PPC広告が全然出てなくて参入しやすくて割と高額なビジネスを始めれば絶対うまくいく」っていうところでしょうか。裏を返せば、私のように「やりたいことありき」でお店を始めてしまうのはタブー。特に「インテリア雑貨」みたいに競合が激しすぎるところはやめとけ!ってズバリ書いてあります。そんなにはっきり言わなくてもいいのに。

検索キーワードがどうのこうのというのはオマケ的?

上記のようなポイントを踏まえて、「売れる(売れない)キーワードとな何か」、「PPC広告で他と差をつけるにはどうしたら良いか」、「収支計算のシミュレーションぐらいしろよ」という、ビジネスを始める前に知っておきたい情報が盛り沢山です。

もう1回言っとこう。ビジネスを始める前に知っておきたい情報が盛り沢山です。

まぁ私の場合、始めてしまったものは仕方ないし割と暇つぶし専門店とかいう謎のお店も(うまく行っているかは別として)楽しいのでこのままやって行きたいと思いますが、本書の考え方に基いて、何か新しい商売を始めてみてもいいかもしれません。

個人で商売を始めようかな~と思っている方におすすめの1冊でした。

※ なにせ2006年の本なので、情報が一部古いと思います。特にキーワードを調査するツール周りなど。ここだけ注意です。

関連リンク

新作アプリ

新作アプリのご紹介

TimeMachine-SF仕送りアドベンチャー
iPhone/Android対応。放置系SF仕送りアドベンチャー。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする