【読書感想文】『誰も教えてくれない「ネット通販」商売の始め方・儲け方―“日本唯一の前掛け専門店”で大人気のプロが教える成功の鉄則!』を読みました

誰も教えてくれない「ネット通販」商売の始め方・儲け方―“日本唯一の前掛け専門店”で大人気のプロが教える成功の鉄則!
誰も教えてくれない「ネット通販」商売の始め方・儲け方―“日本唯一の前掛け専門店”で大人気のプロが教える成功の鉄則!

まさにタイトルどおり、「ネット通販」をこれから始めたい方が読むべき本。内容は広範で、その分それぞれの項目に書いてある内容はそれほど濃くない。

ネット通販を初めてだいたい半年になります。まぁ全然儲かってませんが、のんびりやってます。そんなに大儲けしたいわけではないのですが、とはいえちゃんと生活できる程度には稼がないといけない。まぁ勢い余って年商3,000億円ぐらいに到達して、ヨーロッパ・ドバイ・アメリカ西海岸に別荘を買って、毎日自家用豪華クルーザーでクルージングを楽しみながら美女をはべらせて過ごすのも悪くはないのですが、とりあえずその前に国民年金と健康保険料を支払える程度に稼がないといけないのです(迫真)。

最近はSEOとかSEMとかLPOとか横文字ばかりの本を読んで飽きてきたので、今回読んでみたのがコチラの本。それにしても長い。タイトルが長い。

スポンサーリンク

ネット通販を始めるときに気をつけたいことがびっしり

というわけで本書はネット通販を始めたい方のための本。
売る側として、インターネット通販に何を求めるのか(ネットに出せば大儲けできると思ってない?)、インターネット通販のメリットデメリットから出店方式、それからお客様との付き合い方や繁盛させるコツまで…と、色々書いてあります。

で、色々書いてある本なので、当然ながら各項目の内容はそれなりに薄いです。「パソコンが壊れた」といってディスプレイを持ってくるレベルの方でも読めるレベルに噛み砕いて書いてあるので非常に読みやすく、知識が無い方でも大丈夫。逆にいえば、知識がある方には物足りない内容で、各項目の薄さに拍車がかかっているかもしれません。

例えばSEOや有料広告などについては「こういう方法がありますよ」とか「こういう感じの手法ですよ」という紹介程度に留められているので、読んだからといってすぐにSEO対策ができるようになるわけではありません。

とはいえ、(私のように)のめり込んでネットショップの運営にハマりこんでいる人が陥りがちな

「基礎を忘れる」「知っていたはずなのに実施できてない手法を忘れる」という視野狭窄状態から一歩下がって自分を観察するのにピッタリ。

それぐらいネット通販の基本がいろいろ詰まってます。

ネット通販に興味が有るみなさんにおすすめ

というわけで、本書は

  • ネット通販を始めたい方
  • ネット通販をもうやっているけど、何か煮詰まっちゃってる方

など、この界隈?の皆様にオススメです。
またなにげに一番励まされる内容だったのは、

Amaz◯nとか楽◯といった大手企業がバリバリ売ってるけど、個人のネットショップにもチャンスはまだまだあるんだぜ!と力説されているところ。
※ そもそも「ネットショップ」というくくりなだけで、大手のネット通販サイトと私の店が競合しているとは思ってないですが…
※ 競合競合っていうけど、ホントの競合って何よ?っていうポイントに気づいてしまったあなたには、以下の書籍がおすすめです。

基本に立ち返りつつ、また色々勉強して、お店を良くしていきましょう(っていうかします。主に私が)。

関連リンク

新作アプリ

新作アプリのご紹介

TimeMachine-SF仕送りアドベンチャー
iPhone/Android対応。放置系SF仕送りアドベンチャー。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする