【読書感想文】『失敗しない! 夢をかなえる! 今日からはじめるネットショップ』を読みました。

失敗しない!夢をかなえる!今日からはじめるネットショップ
失敗しない!夢をかなえる!今日からはじめるネットショップ

すっごい今さら感なんだけど、初心に帰ろうと思って読んでみた1冊。いろんなネットショップさんのインタビューが載ってて参考になります。

ネットショップをオープンしてはや8ヶ月。当初の予定では事業は軌道に乗りまくって私の名前を冠したビルが建っていないとおかしいのですが、どうも時代が私についてきていないために今でもお店はこぢんまりとしています。こぢんまりとお店をやっていると、どうしても忘れてしまうのが初心。お店を始めた頃のあの緊張感、熱い思い、なんていうの?パッション?パッショーネ?そういうアレを見失ってしまいます。ここであえて「これからネットショップを開業したい人向けの書籍」を読んでみるというのもアリかなと思ったわけですよ。

スポンサーリンク

インタビューいっぱい!しかも対象が広い!ステキ!

本書は実際に運営中のネットショップさんたちのインタビューがたくさん掲載されています。スタッフが何人もいて月商ン百万円も稼いでいる人気ネットショップから、家事の片手間で1人でやっている小さいお店まで割と幅広くて楽しいです。目標の月商10万円なんていうお店を見るとなんだか安心します。いや安心というか、「売上高ばかりにこだわらなくていいんじゃね?」という、商売人として良いのか悪いのか分からない気持ちになります。生活できるならそういうのもアリですよね。

ちょっと前に読んだ本だと月商ン千万とか年商ン億円とかそういう景気の良い話ばっかり載っていたので、負けてたまるか!という気持ちより先に、不思議とテンションが下がりました。クリリンと一緒に畑を素手で耕す修行をしていた頃の子どもの悟空の前にフリーザが地球侵略にやってきたような気持ち。私の年商は53億です。あべし。

まさにネットショップを開業したい方へ

実際にネットショップをやってみてさらにヒシヒシと感じていますが、ネットショップを開けばお客さんが来る、儲かるという時代はとっくの昔に終了し、超過当競争の時代に突入しています。そんな中で、軽い気持ちでネットショップを始めて維持することは並大抵のことではありません。

というわけで実際にネットショップを始めたい人はある程度の勉強期間を取って、なるべくしっかりした戦略を立てる必要があります。ちゃんとした戦略を立てるには本書だけでは圧倒的に不足です。不足ですが読みやすいし実際のネットショップへのインタビューがたくさんなので参考になります。という意味で、まさにネットショップを開業したい方にぴったりの1冊だと思います。

私のように無計画で始めてみるのもアリといえばアリですが…資金と寿命がガリガリ減っていくヨ★ご利用は計画的に★★

関連リンク

新作アプリ

新作アプリのご紹介

TimeMachine-SF仕送りアドベンチャー
iPhone/Android対応。放置系SF仕送りアドベンチャー。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする