自宅に半分引きこもりながら開業して在宅で働いている私の2013年振り返り

medium_3396062756
今年も残すところ残り僅かですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。私はノロウイルスに感染して下痢と嘔吐で死ぬかと思いました。むしろ死にました。マジ南無阿弥陀仏です。

サラリーマンを辞めて早1年半ぐらい経ちましたので、ここらでひとつ、死ぬ前の走馬灯のごとく2013年の活動を振り返ってみたいと思います。

そもそもサラリーマンを辞めた趣旨

  1. サラリーマンがつまらなくなったので、自分の力で仕事をしてみたかった。
  2. 共働きで誰も家にいないので、自分が家にいるおっかさん的ポジションになりたかった。
  3. キャリアとか就職とか、そういう働き方に縛られなくても人生楽しく生きられるぜ!と証明し、悩める子羊の皆さんに教えてあげたかった。

1についてはまぁよしとして、2と3についてはもう少し収入を底上げしないと厳しいものがあります。お金マジお金です。
そもそもここまで相当苦労はしているので、3についてはもう説得力がないような気も。

今年の仕事

  1. 雑貨屋(セレクトショップじぃーま)
    ・広告費をバッサリゼロにするも、SEO対策が花開いて売上は変わらず。Google先生ありがとう。
    ・無計画に仕入れたので、年度の後半からは仕入れをストップ。
    ・仕入れストップの結果、利益率は向上したけど仕入れが止まったのでつまらない店になった。
  2. 【新】iPhoneアプリ開発
    ・前々から興味のあったiPhoneアプリ開発をスタート。
    ・7月末ぐらいから初めて4本リリース(1本審査待ちなので実質5本)。
    ・利益はほとんどゼロ。超ゼロ。
  3. 【新】法人化
    ・やんごとなき事情(主に世間体)のため、法人を設立。
    ・個人事業からの業務移管はこれから。
    ・なんだか偉そうな雰囲気を獲得した。やった。

今年の出来事

  1. 娘が産まれた。
    いよいよ収入を底上げしないと大変なことに。いつもあそんでばかりですみません(妻に)。

来年の目標

  1. 雑貨屋の在庫を見直して、面白くかつ利益率のアップを図る。
    ・運送会社さんも送料を勉強してくれるらしいのでマジすいません。
    ・ものすごい放置してるメルマガをちゃんと書く。
    ・「最近、あの店の人死んだの?」と思っているみなさんマジすいません。
  2. iPhoneアプリを面白く、かつ利益につなげる
    ・売上に波がある雑貨屋だけに頼らず、もう一つの柱になるぐらいまともなアプリを作る。いや今でもまともなつもりですけど。
    ・プログラムが書けるようになってるので、別にiPhoneアプリに限らなくても良い気がする。
  3. 在宅+起業の働き方を、もっと世に知らしめたい
    ・就職ばかりが全てじゃないぜ!とかっこ良く世間に言いたい。カッコつけたい。
    ・平日の日中に近所のおばさまから奇異な目で見られるのをなんとかしたい(切実)。
  4. 個人事業から法人へ業務移管
    ・クッソ面倒くさいけど、せっかく法人を作ったので業務移管したいです。でも面倒くさい。

という感じで、今年もいろいろやったようなそうでもないような雰囲気でした。
来年も肩の力を抜きつつ、それでもどこか油断ならない雰囲気を醸し出しながら頑張りたいと思います。

photo credit: def110 via photopin cc