【日記】合同会社ズィーマの事務所を借りました

合同会社ズィーマ事務所
↑なんもない。

事業を法人化して半年、ようやっと事務所を借りることができました。事務所です事務所。なんかすごくいい響き。事務所。やばい。どんぶり三杯いける。

スポンサーリンク

家でネットショップとかやると困ること2つ

ネットショップを自宅でスタートしたときにネックになる問題のひとつが、「商品保管場所の狭さ」でした。新しく仕入れたい商品があっても、どうしても保管場所に制限があって仕入れることができないということが何度もありました。頑張ってうず高く商品を積み上げるのですが、週に3回はずり落ちてきたダンボールを顔面で受け止めるので、徐々に顔が四角くなっていき、このままだと私のイケメン度がもこみちを超えて世の女性達に迷惑をかける可能性があるので、早急になんとかする必要がありました。

それともうひとつ、家で仕事していると、案の定「仕事とプライベートの境界がわけわかめ」という状態に陥りました。基本的に起きているときは土日だろうが夜中だろうがとりあえずパソコン開いてコードを書いたり文章書いたりしていたのですが、絶対もっと集中して、仕事と休みのメリハリつけてやったほうがはかどるんですよね。子供もウロウロしてるし。子供が「ぱっぱっぱぁ~(訳:お父さん、仕事などやめて私と遊びましょう。)」なんて話しかけてきたら、仕事なんてやってる場合じゃないじゃないですか。

2つの問題を同時に解決できるのがこの事務所、というわけです。このガラガラのスペースを利用して商品のラインナップを増強しつつ、隔離された環境で新しいものを色々創りだしていきたいと思います。

今はイスのひとつも置いてないですが、これからちょっとずつ充実させて来客時も空気イスを強要しなくて済むような素敵な事務所を目指したいと思いまぁーーーーっす。

さて、家賃分余計に稼がないとな…(迫真)

新作アプリ

新作アプリのご紹介

TimeMachine-SF仕送りアドベンチャー
iPhone/Android対応。放置系SF仕送りアドベンチャー。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする