ネットショップの売上が上がらない時の、お金を書けずにアクセスが稼げる裏ワザ

SALEの看板

どうも、じぃーまです。
こんなブログを書いているので、日々たくさんの方からネットショップ関連のご相談をいただきます。友達がいないので嬉しいです。

さて、ネットショップ関連の相談といえば代表的なのがこれ。

「アクセス数が伸びない」

実にありがちな悩みですね。ここはひとつ、最近SEO対策のキーワードを大幅に変更した結果、Google先生の無慈悲な検索順位下げが発動して閑古鳥が鳴き始めた私がとっておきの裏ワザを教えてあげましょう(メガネクイッ)。

スポンサーリンク

レモーラリスティング+キャッシュバックキャンペーンを使う

ネットショップを運営されている皆さんなら、ほとんどの方がリスティング広告に手を出されているかと思います。検索キーワードに対応した広告を表示する有料広告ですね。少ない資金で効果的に集客できて、しかも使い方が簡単という優秀な広告媒体です。

有名なのは以下の2つですね。特にGoogleは高いので、Yahoo!プロモーションを利用されている方が多いのではないでしょうか。Google高いから。Google高いよ。Googleホント高(略

今回紹介するのはこちらです。

レモーラリスティング
+ 検索連動型広告 – レモーラリスティング

で、種を明かすとものすごく単純なんですけど、このレモーラリスティングで5,000円のキャッシュバックをやってるんですよね。条件として申し込み時にキャンペーンコード(リンク先参照)を入れることと、5,000円+税以上入金することがあります。なので厳密に言うと5,000円入金した時の振込手数料と消費税がかかるわけですが、それでも数百円で約5,000円分のリスティング広告が利用できます。やべぇお得。ただし2014年12月19日まで(本記事執筆時)。急ぎなされ。

レモーラリスティングはGoogleやYahoo!に比べて競合となる会社が少なめなので、全体的なクリック単価も低めです。狙うキーワードにもよりますが、5,000円でもそこそこのアクセスは集めることができると思います。本当にびっくりするほどアクセスがなくて困っているぜという方(そう、今の私のような)にはぴったりじゃないでしょうか。私はずっと前に利用したのでもう使えませんが。当たり前ですが1回しか使えません。悲しい。

もちろん、広告費と売上を計算して元が取れるようであれば、ちゃんとお金を払って、継続して利用するのが吉です。

キャンペーンコードを持っている人(会社)を探す

もしネットショップ仲間に心当たりがあるのなら、誰かが「紹介用」のキャンペーンコードを持っているかもしれません。

Googleキャンペーンコード

私のこれ↑は残念ながら期限切れで使えませんが、他の人(会社)から紹介用コードをもらうことで、格安でリスティング広告が利用できる場合があります。心当たりがある人はどんどんネットショップ仲間に聞いてみてもいいかもしれません。※ただし、コードを使う条件として「その会社のリスティング広告を使ったことがない」のが普通なので注意。

SEO対策も忘れずにね!

有料広告は確実な集客が望めるので癖になりますが、やはり集客の王道はSEO対策でしょう。有料広告の最適化も大切ですが、同時進行でお店のSEO対策を怠らないようにしましょう。私のようにせっかくノってきたのにいきなりキーワードの大幅変更なんて実施すると、順位が回復するのに相応の時間が必要になります…いやもうかつてのような客足には戻らないかも…戻らない…のか…(弱気)。

アクセス数が問題じゃない場合もあるよ!

たとえ1日に10人しかアクセスしてくれなくても、その全員が買ってくれれば売上的に十分かもしれません。検索の結果たどり着くページ(ランディングページ)を改善する方が売上改善に効果的な場合もあります。この辺りは扱う商品や店の方針によって全然違うので一概には言えませんが、検討の余地があることをお忘れなく。

どうも、じぃーまでした。

新作アプリ

新作アプリのご紹介

TimeMachine-SF仕送りアドベンチャー
iPhone/Android対応。放置系SF仕送りアドベンチャー。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする