ネットショップ開業相談サービスと全米ナンバーワン占い師の言

昔、テレビで全米ナンバーワン占い師の人がインタビューで「占い師のコツ?お客さんが喜ぶことしか言わないことよ」って身も蓋もないことを言ってて、占いの神秘性のなさにガッカリしつつも、ものすごく納得したんですよね。

今年に入ってから週に2~3名ペースでネットショップ開業相談サービスをご利用いただいております。2月に入ったら「今年から本気出す」という方が減るので落ち着くかなと思ったのですが、意外とブーム(?)が続いてますね。そして相談料3,000円は安すぎでしたね。占いばりにお金を取ればいまごろお金持ちだったのに。嘘です。

ネットショップを開業したいと思ったら – 日本一気軽なネットショップ開業相談 | ネットショップ開業、または開業させないためのお手伝い – 合同会社ズィーマ

ネットショップにちょっとだけ興味があるというレベルの方から、すでにネットショップを始めているけどちょっと困ってて~という方まで幅広くご相談させていただき、こちらも良い刺激をたくさん受けております(私の店は売上の波が大きくて1月2月が割とヒマなので、あまり大きい顔でバカ売れしまくるネットショップ開業の相談に乗ってやんよ!とは言うのにちょっとアレなのですが)。

日本一気軽なネットショップ開業相談と自称しているぐらいなので本当にどんな相談でも気軽にしていただけるのがこのサービスの特徴で、最近では確定申告の話をしたり、「思い切って実店舗出した方が売れませんか?」っていう話に持って行ったりしてもう何の相談なのかよく分からなくなってきますが、それはそれで楽しいので私的には超オッケーです。

そんななかでちょっと困ってしまうお客様もやっぱりいらっしゃるもので、簡単にいうと「自分の開業への気持ちを後押しして欲しい」だけのお客様は対応に困ってしまうケースが多いです。

というのも、そういう「後押しして欲しいお客様」に限って、「絶対に成功すること前提」であったり、「これといって作戦も戦略もないけど超低予算でスタートする」であったり、私から見ると「もうちょっとよく考えて、しっかり準備してから始めたほうがいいんじゃないですか?絶対失敗するよ?」としか言いようのない方ばっかりなんです。

深く考えてないけど、とにかくスタートしたいという気持ちが暴走しているから経験者に「いいじゃん始めちゃいなよ大丈夫だよ」と言って欲しいのはわかります。超わかります。私も勢いだけでスタートしたクチなので。テヘペロ★

気持ちは分かるのですが、仮にも開業相談サービスを自称する側が、自ら死地に赴くお客様を止めないわけにもいきません。失敗からは多くのことが学べますが、かといって積極的に失敗しなくたっていいでしょう。お金もったいないし。相談料せめて5,000円にすればよかった。嘘です。

で、そういうお客様は(今のところ)メールで相談をしていただくケースがほとんどなので、小1時間ほど熟慮してから非常に遠回しに「その計画だと、こういう事態になった時はどうされる予定ですか?」とか、「予算が○万円とのことですが、商品数はどれくらいを予定していますか?」みたいな「もっと細かく考えようぜ」メールを送るのですが、大体にして返事がこなくなる…無駄に時間かけたのに…もちろん相談料ももらえないし…いいけどさ…グスン。相談料100000000円にすればよかった。グスン。

私も全米ナンバーワン占い師に学び、お客様の計画を絶対に否定せず、褒めちぎる(ただし成功するとは言ってない)サービスを始めようかと考える次第です。

イイヨ~イイヨ~
ソノココロイキ、サイコーダヨ~(練習中)

じぃーまでした。

新作アプリ

新作アプリのご紹介

TimeMachine-SF仕送りアドベンチャー
iPhone/Android対応。放置系SF仕送りアドベンチャー。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 佐々木浩二 より:

    おはようございます。
    開業をされた方のホムペ?(古い)でも色々見て行きたい気もします。
    そのうち、コンサルとして名を馳せる飯島さんの姿が目に浮かびます。
    頑張ってください。

    • 飯島勇介 より:

      開業してから成功〜失敗まで、刻々とブログに書いてる人っていないですよね。
      自分以外のそういう話、読んでみたいです。

      コンサル業というか、人とお話する仕事は楽しいし自分で向いているとは思うのですが、やっぱり雑貨屋の方をメインでやっていきたいですね(笑)。
      あくまで雑貨屋ですからね。