意外と知らない?正しい検索順位チェック法

グラフ

けっこうびっくりするのですが、毎月バリバリに売上を上げている方でも、意外と技術的なことに無頓着なことがあります。

月商ン十万なのに、SEO対策ってなに?今の検索順位?知らなーい!みたいな。

ビジネスがうまくいっている間はそれでいいのかもしれないのですが、インターネット界隈で仕事をしている以上、やはり最低限の知識とデータ取りはしておきたいものです。

というわけで「基本的になにはなくとも持っておきたいデータ」として検索順位の推移があると思います。例えばけん玉を販売しているサイトなら、「けん玉 通販」で検索したときに上から何番目に表示されるのかっていうアレです。

できれば自分がターゲットにしているキーワードで毎日調査し、どう変化しているのかを確かめておきたいところです。しっかりデータを取っていれば、予期しない売上の増減があった時の調査にも非常に役立ちますし、今後の戦略に活かすこともできます。っていうかこれ取ってないとなにもできない。

スポンサーリンク

検索順位チェックは普通に検索してはいけない

検索順位をチェックするときに、いつものようにブラウザを開いて、GoogleやYahooにキーワードを入れてスタターンと検索してはいけません。

最近の検索エンジンは「パーソナライズド検索」といって、検索している個人に合わせて、少しずつ検索順位を変化させています。よって、あなたが良く見るサイト(たぶん自分のサイトでしょ)を上位に表示する傾向があります。

個人の嗜好を挟まない、よりフラットな検索順位を記録する必要があります。

検索順位チェックの方法1:ウェブサービスを使う

検索順位チェックがWeb上でできちゃう便利なサービスがたくさんあるので、これを利用するのがポピュラーな方法だと思います。

調べた順位はExcelとかに記録しないとダメですよ。

検索順位チェックの方法2:自動チェックツールを使う

毎回Excelに記録するのが面倒くさい人のために、自動でチェックしてくれるツールもあります。クソ便利。

  • 検索順位チェックツールGRC
    Windows用の自動チェックツール。無料で使えますが、登録できるURLとキーワード数に制限があります。とはいえ個人レベルで使うには十分すぎるレベル。超使う人は有料版を買いましょう。登録してあるデータをボタンひとつでチェック、記録、さらにグラフ化までしてくれるので非常に簡単です。
  • 順位チェックツール BULL|SEO検索順位を自動でチェック
    サーバ側でチェックしてくれる有料サービス。一番安いやつで月1,100円ぐらいだそうです。使ったこと無いけどお出かけが多い人には便利かもしれません。

ただ注意点として、こういう自動チェックツールはGoogle的にはNGなんだそうです。

検索順位の自動チェックツールがなぜダメなのか – ブラックハットSEO大全 番外編1 | ブラックハットSEO大全 | Web担当者Forum

現代の神ことGoogle先生に楯突くのはあまりいい考えとはいえませんので、気にする方はあまり自動チェックツールに頼らないほうがよいかもしれません。

検索順位は正しくチェックして活用しましょう

ネットショップ開業相談サービスのお客様と話していると、意外と「データの取り方がわからない」とか「間違えたやり方で取ってる」、「そもそも取ってない」という方がいらっしゃいます。

正直に言って、すでにネットショップ運営中の方が「ちょっと急に売上が落ちたんだけど助けて」といらっしゃった時に、こういうデータがないと私が無茶苦茶こまります(笑)。「データはなにもないけど、売上が落ちた理由教えて…」って言われても…エスパーじゃないし…わかんねぇよ…。

というわけで、今すぐには必要なさそうという方でも、インターネット界隈でやっていくならとりあえず取っておいて損はありません。というか超基本です。

せっせとデータを蓄積して、ガツンと活用してやりましょう。

じぃーまでした。

新作アプリ

新作アプリのご紹介

TimeMachine-SF仕送りアドベンチャー
iPhone/Android対応。放置系SF仕送りアドベンチャー。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする