はじめてのAndroid端末

ASUS Z370C

Android端末を購入しました。

iPhoneアプリをAndroid用に移植してる割にAndroid端末を持ってないっていうのもおかしな話、っていうか単純に実機テストができなくて困ります。

というわけでこれを購入しました。

ヨドバシ.com – ASUS エイスース Z370C-BK16 [ASUS ZenPad 7.0 7インチ液晶/Android 5.0.2搭載/Atom x3-C3200/メモリ2GB/eMCP 16GB/ブラック/WiFiモデル]【無料配達】

選んだ基準は

  • 安い
  • 最新OS(5.x)が載ってる、または載せられる

の2点だけです。すごく適当に買いました。最悪、実機テストなんて出来なくてもエミュレーターのテストでいい気がしたのですが、少なくとも課金関係は実機じゃないと動かないのでやっぱり必要だと思いました。

Androidは会社員時代、「iPadからWindowsを快適に操作できるようにする」という狂気じみたプロジェクトを任された時にiPadもAndroidも一緒だろポイーという具合に上司から渡されたヤツ以来で、iOSとの違いに戸惑いまくりです。なんかフリック入力のやり方すら違ってびっくりです。

ASUS Z370C

機種の問題なのでAndroidとは関係ないですが、7インチというサイズは思ったより大きくて見やすいですね。とはいえ中途半端なサイズといえば中途半端。適当に調べ物するならスマホで十分だし、本気で調べ物するならMacbookAir使うし…実機テスト以外、何に使えばいいのかさっぱりわかりません。わかりませんが、新しいデバイスはなんか触ってるだけで楽しいです。

ところでAndroid用に移植している都市伝説ブレイカー、もうほとんど移植作業は終わってるのですが、どういうわけかAndroidの実機で動作しません。エミュレータとかiPhoneだとちゃんと動きます。不思議です。

このままだとiPhone用に同じゲームを2回作り直したという大変意味不明なことになるのでなんとかして動くようにしたいところです。しかし動かなすぎて飽きてきました。マジで飽きてきました。早く動くようにならないと、やる気がなくなって今後のプロジェクトに差し支えそうです。マジです。

じぃーまでした。

新作アプリ

新作アプリのご紹介

TimeMachine-SF仕送りアドベンチャー
iPhone/Android対応。放置系SF仕送りアドベンチャー。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント