はしかの予防接種を受けました

薬

なんだか「はしか」が流行るとか流行りそうとかいわれていますね。
というわけで予防接種を受けてきました。

スポンサーリンク

打つべし打つべし2回打つべし

普段だったら別にはしかが流行しようがペストが流行しようがそんなに気にしないのですが、今はそういうわけにもいきません。

というのも、我が子は白血病なので、間違ってはしかに感染でもしたら色々と大変・・・まぁ端的にいうと死ぬかもしれません。ちなみに余談ですが、白血病の治療をするとそれまでに打った予防接種の効果がリセットされるのでまた打たないといけないとか。めんどい!

白血病の本人はほぼ外出できないのであまり関係ないのですが、周りの大人が感染すると看病できなくなって大変です。というわけでさっそく予防接種を受けてきました。

わかったことは以下の通り。

  • 2回打つと、ほぼ完璧な免疫ができる(大体の人が子どもの時に1回は打ってる)。
  • かかったことがある人も、もう1回打ってもよさそう(その前に抗体検査をすれば必要かどうかはっきりする)
  • 注射はびっくりするほど痛くないし、一瞬で終わる
  • 注射してから2~4週間で免疫がつく
  • 高い(約1万円)
  • 自治体によっては、妊娠を希望する女性に助成金が出ることも(抗体検査が必要な場合もある)

特に若い女性で妊娠する可能性がある方は、あとで後悔することになってはいけないので積極的に打ったほうがいいかと思います。初めて行った内科で、問診票の記入とか体温を測るところまで含めても15分ぐらいで終わりました。いっしゅん!

じぃーまでした。

新作アプリ

新作アプリのご紹介

TimeMachine-SF仕送りアドベンチャー
iPhone/Android対応。放置系SF仕送りアドベンチャー。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする