Evernoteに何でも保存しないことにした話

Evernoteのイメージ

もう何年もEvernoteを使い続けています。

結構好きなツールであることは間違いないのですが、ここ数年はその限界をバシバシと感じるようになっています。

スポンサーリンク

Evernoteの不満

Markdownできない

不便です。

重くなる

Evernoteサイトのクリップ

ほら、Evernoteさんも全てを保存しろっておっしゃるのですが、真に受けて全てを保存すると大変なことになります。

一番多いときでノートが11000ぐらいありましたが、同期は遅いわ容量はバカ食いするわでほとんど使い物になりませんでした。

最近では暇な時に増えすぎたノートを削除する仕事をしているぐらいです。ザ・無駄な仕事。

意外と検索しづらい

例えば日付で絞り込もうと思った時に、

created:20151201 -created:20151231

いちいちこんなん入力するのめんどくさい。ひょっとして私が知らないだけで、もっと簡単に柔軟な検索をする機能があるのでしょうか。

ついでに公式のスマホアプリでも検索しますが、パソコンのクライアント版に比べると検索漏れがよく出る気がします。

結論:Evernoteに保存するものを選ぶ・整理する

保存すべきものを選び、なんとなく保存したものは捨ててしまうか、あるいはノートをマージして数を減らします。

結局、全てを保存しても意味ないということに今さら気が付きました。Evernote先生の前提を覆す大発見です。

写真データ

主に家族の写真ですが、これは片っ端から保存します。ただし、月ごとや週ごとなど、なるべく一つのノートにマージします。
プランによってはノートのサイズに制限があるのでマージしきれなかったりします。そのへんは適当です。

マージできるものはマージしまくる、これ重要。

ウェブクリップ

保存しません。どうせ見返さないし、ググれば出るから。
あるいはタイトルとURLだけクリップするとか、気になった単語だけメモして置くことで十分代用できます。

ググッて出ることは保存しない、これ重要。

その時の思いつき

その時に思いついたことをバンバンメモしていますが、これは保存します。
ただし後でちゃんと整理します。

紙の書類をスキャンしたデータ

後で本当に必要になりそうなものだけスキャンしてます。
特に私はひとりで法人を運営しているので、法人関係のデータはなるべく保存する感じ。
あとはあんまり保存しません。

要らないものは保存しない、これ重要。

紙のノート

昔は紙のノートに書いたものもスキャンして保存していましたが、今はしません。
ただし紙の方は取ってあります。紙に書いたものは紙で見返す方が早いというか、イメージが湧く気がします。わかんないけど。

紙で見れるなら紙で見る、これ重要。

整理する・見返す

とにかくこれ。なるべく頻繁にEvernoteを見返すことが大事です。

見返すついでに保存したクリップをまとめたり、ひとつのノートに自分の言葉でまとめなおしたりします。

要らなくなったと判断したデータは消します。

これが一番大事です。っていうか最初から見ないなら保存しなくていいしね。

整理整頓、これ重要。

EvernoteがんばれEvernote

Evernoteも登場からずいぶんな年数が経過し、いろいろ迷走した上に経営が怪しくなって最近もなんだか大変そうです。

エバーノート、黒字化へ道筋 プロ経営者の大なた  :日本経済新聞

細々とでいいのでぜひ頑張って生存してほしいところですが、今後はどうなるかわかったもんじゃありませんね。長年のファンとしては頑張って欲しいところです。

これからもいろいろと模索しながらEvernoteを使っていきたいと思います。

じぃーまでした。

新作アプリ

新作アプリのご紹介

TimeMachine-SF仕送りアドベンチャー
iPhone/Android対応。放置系SF仕送りアドベンチャー。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    最近ブログを知って、ちょこちょこ読んでます。
    陰ながら応援しています!