OLKB Planck Light Mechanical Keyboardが色んな意味でめちゃヤバだった

めっちゃヤバなキーボード買ったんですよ。

やばいでしょう。Massdropで去年の11月にJoinして、ようやっと6月末に届きました。Massdropって初めて使ったんですけど、納期的には特に遅いわけでなく、いつも大体こんなもんみたいです(もともと5月の予定だったから、1.5ヶ月しか延びてない。Massdropはそういうものです)。

Massdrop x OLKB Planck Light Mechanical Keyboard | Price & Reviews | Massdrop

こんなふうに光るんですよ。やばいでしょう。キーボードが光るとなにかいいことあるのかって聞かれるとまぁ何一ついいことなんてないのですが、実際に目の前のキーボードが七色に光っているとそれなりにカッコよくて感動します。

ご覧の通りキー数が極端に少ない40%キーボードで直行配列の、Planckキーボードの一種・・・亜種?です。Planckキーボードは欲しいけど自分で組み立てないといけないのが面倒だなーと思っていたら、この完成品がMassdropに登場したので速攻でポチりました。

慣れると圧倒的にキー入力が楽になる(と私は思っている)40%キーボードで、さらに指の動きが自然になる直行配列・・・ほとんど無敵のキーボードですよ。しかも光る。めちゃヤバ。

しかしこのキーボードの何がヤバいって、これ普通に不良品なんですよ。

Planchを始めとする40%キーボードはキー配置のカスタマイズができることが絶対条件です。キーの数が極端に少ないので、使う人によって好みの配列に変えないと本領を発揮できないんですよ。ところがどっこい、このキーボードは初期不良でキーの配置が変更できません。嘘だろ。例えるならチェーンがない自転車、バックできない自動車、串が刺さってないアメリカンドッグ、それぐらい使い物になりません。嘘だろ(2回目)。

販売元によれば生産時のミスなので、これを解消するための「モジュール」を作成中とのことです。(しかしこのモジュールってなんだろう?ファームウェアを修正するための物理的なデバイスをわざわざ作ってまた何ヶ月後に送ってくれるのかしら?それともソフトウェア?まったく情報がないのでわからない・・・本当に提供されるのかどうかも・・・)しかしモジュール作成中と言い始めて早2ヶ月、あれからなんの音沙汰もなし・・・荒れるMassdropのフォーラム・・・しまい込まれるキーボード・・・。めちゃヤバなキーボードは欲しかったけど、めちゃヤバの方向性が違いすぎて本当にめちゃヤバ。どうすんのこれ。今年中にはなにか動きがあるといいなぁ・・・。かなしい・・・。

ちなみに今はVortex Coreというキーボードを使ってますが、40%キーボードのくせに日本国内でも普通に市販されていて(ありがとうアーキサイトさん超ありがとう)慣れると本当に最高なのでヒマな人はぜひ挑戦してみてください。完全に慣れるのに4ヶ月以上かかったので別にオススメはしませんが・・・。

じぃーまでした。