終末タクシーアドベンチャー「ザ・ファイナルタクシー」をリリースしました

ザ・ファイナルタクシーイメージ

というわけで新作「ザ・ファイナルタクシー」を2019/11/30にリリースしました!やったぜ!

ダウンロード

AppStore -> https://apps.apple.com/jp/app/id1472305144
GooglePlay -> https://play.google.com/store/apps/details?id=com.zxima.finaltaxi

無料ですダウンロードお願いします無料です無料無料。

感想

今回は予定に対して1ヶ月遅れなので、基本的にはあんまり遅れてないリリースとなりました。いや1ヶ月遅れてるんですけど、これインディーゲーム業界では普通っていうかむしろ早い方ですからね?そのへんわかってます?だからそんなに怒らないで許してくださいお願いしますなんでもしますから

ゲーム全体としては何度か作り直した部分も多く、やっぱり1発で作ってもうこれでいいやって出せていたあの頃の気持ちを思い出したほうがいいなと思いました。開発者が直したがるディテールは、だいたいの場合においてプレイヤーのみなさんは気にしないので直すだけ時間の無駄です。無駄にこだわるとマジで本当に完成しないということを改めて肝に銘じてタトゥーにして銭湯を出禁にならねばなりません。すぐ忘れる。

あと明確に失敗した点は、開発に使っているUnityをなぜかベータ版で始めてしまったことです。たぶん普通に間違えたんだと思うんですけど、ベータ版で始めると当然のごとくバグがあるのにダウングレードは大変にやりづらいので、遊びとかテストじゃなくちゃんとリリースするつもりの時は安定版で開発しないとダメだと思いました(当たり前)。ビルド後にトラブルが起きまくって2週間は無駄にした自信があります。

あとGooglePlayの事前予約とAppStoreの予約注文を初めて利用しましたが、これは完全に目論見が外れました。開発中の夏頃まではAppStoreの「予約注文」コーナーがちゃんと表示されていて、しかも1タイトルぐらいしかなかったので宣伝効果抜群だったのですが、私が予約注文を始めたときにはそれが消滅していて宣伝効果ゼロでした。もうちょっと早く登録できていればかなり違ったのに!!くやしい!!MOTTAINAI!!

まぁ最終的にはリリースできたのでよかったです。あとリリースまで2週間ぐらい余裕があるはずだったので、追加のシリーズとキャラクターをその間に用意するはずだったのですが前述の通り時間をたっぷり無駄にして時間がなくなったのでなにもできてません。年末までに1個ぐらい用意できるといいですね・・・本当にね・・・たぶん無理だなこれは・・・疲れたし・・・。

そんな感じで「ザ・ファイナルタクシー」よろしくお願いします!

じぃーまでした。