【レビュー】【後編】3Dペーパークラフトでロボットを作って遊んでみよう【やっと終わり】

2013年5月17日

~前回までのあらすじ~


あらすじその1:頭がバケツみたいなロボットを作ろうとする


あらすじその2:完成する


あらすじその3:左腕の武器を「デュアルグラップルパニッシャー」と命名する

はい、前回までの記事はこちらですよ。
【レビュー】3Dペーパークラフトでロボットを作って遊んでみよう【前編】
【レビュー】【中編】3Dペーパークラフトでロボットを作って遊んでみよう

ついに完成せし「蹂躙する者」

いよいよ完成した


Dvastator ~蹂躙する者、破壊を極めし最終形態~


の雄姿をとくとご覧あれ。


ゴゴゴォーーーーンオンオンオンォン!!

どうも、蹂躙する者です。


なぜか頭部の左右にキャタピラが搭載されています。

キャタピラって移動するために使用するものだと思っていたのですが、簡単に常識を覆されました。

いや、常識を蹂躙されました。

自分の発想の貧困さを呪うばかりです。そう、キャタピラが顔の横に付いてたっていいじゃないか!!左右がすごく見づらそうだけど!!


はい、この武器の名前、みんなちゃんと覚えたかな?

一緒に言ってみようか。せーのっ

「デュアルグラップルパニッシャー」!!

うーん、全地球で一人か二人ぐらいは答えてくれたかな!


じゃあ次はこの武器だよ。ちょっと難しいかな?

せーのっ

「ダブルクオンタムキャノン」!!

えっこんな武器の名前覚えてるとかおかしいんじゃねーの。

悩みがあるなら聴くよ?


続いて両肩から生えてる何か。

武器なのか何なのかすらよくわかりませんが、とりあえずロケットランチャー的な何かだと信じましょう。

じゃあこれはアレですね、「フレキシブルインフェルノランチャー」ですね。

明日には忘れていると思います。


驚くべきは背面。

2つの巨大な砲塔と、大きなミサイルを背負っています。

背後から攻撃されたら、ミサイルもろともドカンといきそうですが、とにかくミサイルを背負っています。

さすがは


Dvastator ~蹂躙する者、破壊を極めし最終形態~


です。

砲塔の名前?なんか考えるのめんどくさくなってきたので、「背中キャノン」とかでいいでしょ(適当。


そしてミサイル。

そもそもどうやって発射する想定なのでしょうか。さっぱりわかりません。

いかにも最終兵器っぽい名前が似合いそうですね。

「ミサイル・ザ・エンド・オブ・デイズ」でどうでしょうか。

私の頭はどうなんでしょうか。

蹂躙する者、ポーズを取る

なんと、この蹂躙する者はペーパークラフトにも関わらず、多彩なポージングが可能です。

あっ信じてないですね?じゃあどれくらい多彩なポージングができるか、見せてあげましょう。

1.蹂躙する者、飛行形態

ぶーん。

あ、飛んでる感じなんで、脳内補完をお願いします。

しゅごおおおおおおお。

2.蹂躙する者、ツンデレ委員長形態

腰に手を当てるその姿、

「ちょっと男子!真面目に掃除しなさいよ!!」

と叫ぶツンデレ委員長の如し。

3.蹂躙する者、おねむ形態

蹂躙して疲れちゃったねー。

おやすみー。

蹂躙する者、まとめ


↑カッコよく撮ろうと頑張った1枚

なんだか知らないうちに記事が3つに渡って分割されたペーパークラフト、いかがだったでしょうか。

いや、いかがだったかとか聞かれても困るとは思いますが、とにかくやってみたら楽しかったので、そこんところがちゃんと伝わったかどうかだけが心配です。

楽しかったよ!!信じて!!

以下に見所をまとめましょう。

見所その1:ゴテゴテに充実した装備
・デュアルグラップルパニッシャー
・ダブルクオンタムキャノン
・背中キャノン
・フレキシブルインフェルノランチャー
・ミサイル・ザ・エンド・オブ・デイズ

見所その2:手足の関節が(気持ち程度に)可動!!

見所その3:他キャラクターのバリエーションもラインナップ!!

バンブル・・・ビー・・・?


い・・・いぬ・・・?


お・・・オプティ・・・マス・・・?

えっと、最後にもう一度だけ確認しておきますが、某有名ロボット変形作品とは特に関係ありません。

さぁみなさんも、家に帰って、こっそりペーパークラフトタイム!!

蹂躙しちゃうぞ!!

セレクトショップじぃーま:ハサミ・ノリ不要!手軽に作った感が楽しめる3Dパズル型ペーパークラフト「デバステイター」

関連リンク

・【レビュー】3Dペーパークラフトでロボットを作って遊んでみよう【前編】
・【レビュー】【中編】3Dペーパークラフトでロボットを作って遊んでみよう