【日記】セレクトショップじぃーま 梱包のようす

セレクトショップじぃーま梱包 (1)

最近の当店のテーマは「少しでも一見さんが感じるであろう胡散臭さをなくそう」。
というわけで特に珍しいアレは無いのですが、ある日の梱包の様子を書いてみます。
あ~っこういう感じなのね?と思っていただければ嬉しいです。

スポンサーリンク

基本ひとりでやってます

セレクトショップじぃーま梱包 (2)

配送するアイテムによって、「レターパック」や「メール便」、最近では「紙袋」を使った配送など色々あるのですが、今回は一番代表的な雰囲気がある「段ボール」の梱包です。雰囲気だけで、本当に代表かどうかはよくわかりません。
当店の段ボールは全て新品です。
中古の段ボール(要するにその辺のお店からもらってくるような)を使用するアイディアもなくはなかったのですが、せっかくのアイテムをグズグズのみかん箱で配送したらお客さんは無意識的にせよテンション下がるだろうなぁ~と思い、ここだけこだわりました。いつもペカペカで梱包する側もテンションが上がります。

セレクトショップじぃーま梱包 (3)

箱を組み立てます。
最近はガムテープじゃなくて透明のパッキングテープを使ってみたりするのですが、どっちがカッコイイのかイマイチ判然としません。
判然としませんが、パッキングテープという響きがカッコイイので好きです。

セレクトショップじぃーま梱包 (4)

梱包資材で、アイテムが絶対に破損したりしないように過剰梱包します。
メインはプチプチのロールですが、新聞紙をくしゃくしゃにしたもの(シンブンシマルメターノ)や、ビニールに空気が入ってるやつをつかって隙間を埋めます。

セレクトショップじぃーま梱包 (5)

アイテムはとりあえずプチプチでグルグルに。
これはアレですね、自動的に中身をかき混ぜてくれるマグカップですね。

セレクトショップじぃーま梱包 (6)

だいたいこんな感じ。
届いたアイテムが壊れてたらお客様のせっかくのワクワク感がダダ下がりになると思います。それは当店の存在意義に大変大きく関わってくるので、とにかく過剰梱包気味に梱包しています。プチプチはAmazonでもの凄く安く買えるので、お引越しする方や死ぬほどプチプチしたい方はどうぞ。

セレクトショップじぃーま梱包 (7)

続いて、同封するものを準備します。内容としては

  • 納品書(普通)
  • じぃ~ま通信(季節のお手紙、自筆の一言つき)
  • チラシ(折りたたみ式。OYATSUYA SUNの店頭にも置かせてもらってるもの)

という感じ。

セレクトショップじぃーま梱包 (8)

最近ではこれに加えて、オリジナルステッカーを気の向くままに何枚か同封しています。
勢い余って沢山作ったので、枚数は適当です。

セレクトショップじぃーま梱包 (9)↑一文字一文字に魂を込める様子

「じぃ~ま通信」の余白に、一言お手紙を書きます。
季節感を感じつつ、お客様ひとりひとりの個性を尊重した、それでいて思いやりのあふれる文面を書こうとおもっているのですが、文才がないので毎回適当なことを書いています。いつも通りですね。

セレクトショップじぃーま梱包 (10)

お手紙を書いたところで、少し前に作った消しハンの出番です。

セレクトショップじぃーま梱包 (11)

納品書その他を入れる封筒や段ボール、その他押せそうなところに適当に押しまくります。
時々消しハンの存在を忘れて全く押していないお客様がいらっしゃると思いますが、新品でおかしなハンコが押してない封筒と段ボールが手に入ったと思って喜んでください。

セレクトショップじぃーま梱包 (12)

しっかりフタをして、梱包完了。
本当はこの後、無事にお客様の元に届くことを祈願する儀式が3時間ほど続くのですが、それはあまりおもしろくないので割愛させていただきます。

こんなかんじで1つひとつ丁寧に梱包しておりますので、どうぞ安心してご注文ください。
あと、ハンコの押し忘れとかステッカーの入れ忘れをしても、生ぬるい目で見守ってください。いやホントに。

関連リンク

・暇つぶし専門、楽しいことだらけの雑貨店 セレクトショップじぃーま
・暇つぶし専門雑貨店「セレクトショップじぃーま」アイテムレビューの一覧はこちら

新作アプリ

新作アプリのご紹介

TimeMachine-SF仕送りアドベンチャー
iPhone/Android対応。放置系SF仕送りアドベンチャー。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする