就職失敗して自殺するなんてMOTTAINAI

面接

どうも、じぃーまです。

この記事によれば、毎年1,000人近い若者が就職失敗を苦にして自殺しているそうな。

大学生らの自殺、初の1000人突破 就職失敗による自殺者は150人 | サイプロ~とあるサイトプロデューサーのブログ~

いいですか。今からものすごく当たり前のことを言いますよ。

就職失敗したぐらいで死んではいけません。

うむ。我ながら良い当たり前だ。

スポンサーリンク

みんな適当でみんないい

私はネットショップの店長で、脱サラして家族にいろいろ迷惑とか心配かけてるけど毎日楽しくやってます。

うつ病でサラリーマン辞めて、適当に法人を作って思いつくままに生きてる友達もいます。

地元には高校を卒業してからもうずっとフリーターだけど、毎日楽しそうに暮らしてる友達もいます。

だから大丈夫。死ななければ案外楽しいものです。

適当に死ぬのはMOTTAINAI

っていうかアレです、せっかく死ぬならもっとカッコよく命を投げ出したほうがいい。なにせ命はひとつしかないから、適当に始末してしまってはもったいない。日本のMOTTAINAI精神は今、世界で注目されています。

例えば可愛い女の子のために身代わりになって死ぬとか。「君だけでも、守れて、よかった…ガクッ」なんて、男の子にとってはあこがれのシチュエーションでしょう。私ももう少し若かったらガクッとしてみたかったなぁ。日本の大和撫子は、欧米の男性が憧れてやまない永遠の偶像です。

ただ、可愛い女の子サイドからしたら、見ず知らずの男性にいきなり身代わりで死なれたら気分が悪いでしょう。これは心配りが足りないといわざるをえない。日本の細やかなホスピタリティは、2020年の東京オリンピックでも期待されています。

だからまず、可愛い女の子と仲良くならないと。あなたが死ぬためには、可愛い女の子と仲良くなる必要があるんです。ここまでいいですか?では次にいきましょう。

では可愛い女の子と仲良くなるために、自分の持ってるネットワークを200%駆使して女の子をお茶に誘いましょう。出会い系に登録したっていい。卒業アルバムを見て片っ端から連絡してもいい。どうせあなたは死ぬんだから、何やってもいいでしょう。ちょっとぐらいひどい目にあったり口汚く罵られたって、ありもしない志望動機をひねり出す作業に比べればそのストレスは何ほどでもない。恐れず果敢に攻めていきましょう。日本のSAMURAI精神は全世界で畏怖の対象となっています。

100人でも1000人でも、たとえ999人にキモがられても、1人の可愛い女の子と仲良くなりましょう。これに成功できたら、いつでも死ぬ準備はOK!おめでとうございます。

あとは女の子が死にそうになるまで、つまり身代わりでかっこよく死ねるチャンスがくるまで執念深く待ちましょう。

この間、女の子に嫌われてしまうと、また別の女の子と仲良くなる作業をしなくてはいけなくなるので大変です。女の子が「あなたといると幸せ」と思ってくれるよう、精一杯努力しましょう。大丈夫、ここまでやってこれたあなたなら簡単です。ちょっと50年とか60年、あるいは80年かかるかもしれないけど、圧迫面接に比べればそのストレスは何ほどでもありません。ひたすら女の子のそばにいればよいだけです。それから女の子がおばさんになり、おばあちゃんになるにつれてあなたより先にガクッとしてしまう危険性が出てくるので、女の子の健康には十分に留意してください。大丈夫、手書きの履歴書を1文字も書き間違えずに仕上げられるあなたの注意深さがあれば楽勝です。

これでたったひとつの命をかっこ良く散らすことができますね。

間違っても適当に始末したらダメですよ。日本のMOTTAINAI精神は(以下略

どうも、じぃーまでした。

新作アプリ

新作アプリのご紹介

TimeMachine-SF仕送りアドベンチャー
iPhone/Android対応。放置系SF仕送りアドベンチャー。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 通りすがり より:

    就職が絶対だと思ってることが
    自らの首を絞めているのだと思います
    歴史を紐解けば就職こそが特殊な例で
    個人事業主の方が多かった時代がありました
    そしてこれからの時代は個人事業主の時代だと思っています
    自分で食べれる人が生き残れる時代だと
    そう感じさせてくれたのは私の友人です
    自殺した彼らとは全く違う人生感を持っていました
    高学歴ながら就職するなら死んだ方がマシと思うような男で
    バイトしてお金が貯まったら旅
    バイトしてお金が貯まったら旅ってな生活を繰り返していました
    世間で言えばダメ人間でしょう
    そんな彼は今、個人事業主として人を雇い
    ガッツリ稼いでいます
    そして自由を手にしています
    特に変わったことをしているわけではありません
    酷い言い方ですが特別な商才があったわけでもないでしょう
    「やるか、やらないかただそれだけ
    失敗したらまたあの生活に
    戻るだけだ」と語って笑っていました
    何も恐れるものはないと
    彼と会えば自殺するのが馬鹿馬鹿しいと思ってくれるに違いないと
    思います

    • 飯島勇介 より:

      > 通りすがりさん

      戦前までサラリーマンなんてものはほとんど存在しなかったんですよね。
      源泉徴収を始めとして、税金を知らないうちに払い、上の言われるがままに動くサラリーマンという人種が政府にとって都合がよかったのでしょうか。

      > そしてこれからの時代は個人事業主の時代だと思っています
      私もこの意見に賛成です。
      むしろサラリーマンという生き方は本質的に不安定で、賢い人はどんどん選ばなくなっていくでしょう。

      ただ難しいのは、「大学を出て就職する」ことが当たり前でそれ以外の生き方を知らない学生たちに、どうやってそれを教えてあげるかですね。
      きっとそういう学生の親兄弟、友人全てがそういう考えでしょうから、一筋縄ではいきません。

      どっかのだれかが作った生き方ができないだけで自殺してしまう悲しい若者が一人でも減ってくれれば嬉しいのですが。

  2. 15年卒内定無し より:

    特に勉強もせず入った大学へは色々あって人間関係が苦手なため直行直帰、友達はいるかいないかわからず、彼女も出来たことない私は特にやりたいことも、学生時代についてさほど言えることもないまま就活を始めました。
    が、今の今まで箸にも棒にもかからず9割以上の確率で既卒になってしまうでしょう。

    夏頃辛かった時を乗り越えたものの、内定率上昇してたのを聞いたりリミットが迫ってくると次第に心身共に疲れてしまい3月に入ったら消えてしまおうかという思いがまた出てきて最近とても悩んでいました。
    既卒になってからではこの先とても辛いと中学生位の時から聞いていたので…。

    ですが今日、あなたのこの記事をたまたま見つけ考え方を改めてみようと思いました。特にやり残したことは無いですが彼女いたことなく、イチャイチャしてるの見ては妬んだままでは嫌だったし(笑)

    死にたければいつでも死ねるとも他で見ましたし、くそ真面目なままより多少の迷惑かけながらもフリーターになって女の子に触れてから考えようかな。自由人は一定の需要もあるはず…(笑)

    今日も面接で不採用出されましたが励みになりました、ありがとうございました。

    • 飯島勇介 より:

      > 15年卒内定無しさま

      コメントありがとうございます!
      ちょっとでも役に立てたみたいで嬉しいです。

      本当に本当に本当に、女の子にタッチせずに消えてしまうのはMOTTAINAIですよ。
      いろいろ考えることはあると思いますが、まずはおっぱいを飽きるほど触ってから考えてみてはいかがでしょうか。
      おっぱいはすごいですよ。おっぱい触ってるだけで何か人生って素晴らしいなって思いますよ。

      お仕事で触らせてもらえるおっぱい、心を開いて初めて触らせてもらえるおっぱい、大きいおっぱい、ちいさいおっぱい、色んなおっぱいがあると思いますので、とにかくまず1パイこなしてみることをオススメいたします。

      コメントを見るに、とても真面目な方とお見受けしました。
      私の兄弟、友人、みんないい加減で、他人に迷惑ばっかりかけていますが本人は楽しそうに過ごしています。
      私も好き勝手な仕事を選んで、たくさん家族に迷惑をかけてきました。

      迷惑をかけないに越したことはないですし、申し訳ないとも思っています。
      が、自分の人生ですから、まずは自分が楽しいと思えないと損ですよね!
      生きてるだけで二酸化炭素を吐き出して地球に迷惑をかけてるわけですから、もう多少の迷惑は仕方ないと割りきってまずは1パイ頑張ってください!

  3. 元15年卒内定無し より:

    お久しぶりです。
    前にコメントさせていただいたものです。

    実はあのコメントの後に就職が決まりましたが、なかなかのグレーな具合で自我を失う前に先月頭に辞めて新しい職場に移ってる最中です。
    決まった時のお礼を言おう言おうとしてたらまさかその仕事を辞めるなんて…一年前には想像出来なかったと思います(笑)
    前のコメント見たら本当に悩んでたなって改めて感じましたし、当時の追い詰められた気持ちもわかりますがこうして一年でやめた今就職が全てじゃなかったなとも感じました。

    あのとき、本当にこの記事に巡りあえて良かったなと感じてます。
    ありがとうございました。

    P.S おっぱいはすばらしかった←

  4. 飯島勇介 より:

    おおー大変お久しぶりでーす!1年越しにまたコメントがいただけるなんて最高に嬉しいです。

    元気に過ごされているようで何よりです!!人生って本当に何が起こるのか分からないですよね。また次の1年後には何をしているのか、さっぱり予想ができず、それもまた楽しいものです。

    今後もぜひ おっぱい > 仕事 という重要な事実をお忘れなきよう!おっぱい!おっぱい!