確定申告は早めに出すといいことがある?

確定申告の時期ですね。

今日から確定申告書類の受付が始まったので、さっそく午前中に突撃して提出してきました。昨年の12月に自分の会社の決算をやったばかりなのに、またすぐ個人の確定申告もやるのは実に面倒でした。まぁ全ての業務が法人化したので、もう来年からは(少なくとも事業者としては)確定申告はしないのですが。

「法人決算」「確定申告」
「両方」やらなくっちゃあならないってのが「法人成り」のつらいところだな
覚悟はいいか?オレはできてる

元ネタが分からない方は今すぐボラボラいいながらジョジョの第5部を読んで、私とペリーコロさんの無駄死について語り合いましょうね。

さて、なんでわざわざ提出期間の初日に出すのかというと、その方が「ちゃんとやってるぜアピール」ができるからです。

その昔、もう10年以上確定申告をやっている確定申告の達人(?)にモツ鍋をつつきながら教えてもらったのですが、「提出時期の早いうちに出した確定申告は、後でチェックされる可能性が低い」そうです。もちろん本当かどうかわかりませんが、確かに早々に出している人はちゃんとやってるっぽいですもんね。チェックする側も人間ですから、そういうのを見越してチェックが甘くなる可能性はありそうです(逆に良くチェックされているかもしれませんが)。

無論、チェックされると怖い!と思うような不正をしてはいけませんし、私も間違いないようにキッチリやっているので間違いもほとんどない自信があります。ありますが、それでも税務調査とか来られると面倒ですよね。単純に応対する労力とストレス的な意味で。なにせこっちはひとり企業の上に絶賛育児中の主夫ですからね。同情するなら時間をくれ。ください。誰もいない南の島に引きこもってゲームしたい。

達人からは他にも色々と確定申告の極意(?)を教えていただきました。悪い大人…ゲフンゲフン、頼れる大人と仲良くさせてもらうと、いろんな事を勉強できますね。いや悪いことは何一つしてないですよ。っていうか年度の途中で法人化したから、金額自体がほとんどないし…いやいや本当ですって。マジマジ超マジだから信じてよ…うん、言えば言うほどウソっぽいぜ!

まぁ確定申告を早く提出して悪いことなどあるはずもないですし、そもそもいつかやらなきゃいけないのは間違いないので、確定申告が憂鬱な皆様におかれましては気合を入れて早々に片付けてみてはいかがでしょうか。

じぃーまでした。

新作アプリ

新作アプリのご紹介

TimeMachine-SF仕送りアドベンチャー
iPhone/Android対応。放置系SF仕送りアドベンチャー。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする