ご注文いただいたお客様に何かプラスα的なオマケを付けたいけどお金がないから手紙を書いてます

怒るオッサン
「白ヤギさんの野郎ォ…また読まずに食べやがったな…!!」

セレクトショップじぃーまではご注文いただいた商品と一緒に、ちょっとしたお手紙的なもの「じぃーま通信」をお送りしています。

本当はロゴが入ったノベルティ的なアイテム(ボールペンとかタオルとか?)を入れたいところなのですが、なにぶんお金がありません。
アイハブノーマネー。アハーン?

ゲームショップ1983様なんて、特製ハンドタオルですよ。

物凄いワクワク感。超パクリたい。

日本一個性的なゲーム屋さん「ゲームショップ1983」さんが個性的な上にサービス満点でもうヨ○バシとビッ○カメラでゲーム買えない

というわけで、お金がない当店では、店長が家族みんなからヘタクソと言われている悪筆で、一文字一文字ていねいに手紙を書いております。

スポンサーリンク

まぁお店が大きくなるまでのツナギみたいなもんですよ。大きくなるか知らないけど。

とにかく当店をご利用いただけると嬉しく嬉しくて仕方がない、

お金がどうのこうのというより、私が「面白い」「楽しい」「カッコいい」と思ったアイテムを買ってくださる方が地球上に存在するという事実が嬉しくて仕方がないので、もっとお客様にワクワクを届けたいと思ってます。

店頭で買うときと違って、通販での買物は、梱包する前の現物を見てないですよね。

だから開封するとき、パソコン画面以外で、初めて買ったものを目の当たりにする。

この瞬間のワクワク感が楽しい。これこそが通販の醍醐味だと思っています。

なので、「あれー写真と現物が全然ちがーう」となったら非常に悲しい。

全然違う感を少しでも減らすため、ブログでなるべく赤裸々なアイテムの詳細を書いています。

赤裸々すぎて、購買意欲が失せるという説もありますが。マジで。

とにかく開封するときのワクワク感をもっと増やしたいので、とりあえずお手紙を入れてます。

感謝の気持ちが少しでも伝わればいいなぁ。

じぃーま通信
肝心の「じぃーま通信」はこんな感じ。

モザイク部分が定期的に変更される(はずの)季節のご挨拶。
下の空白部分に、手書きでチョロチョロとお手紙を書かせていただいております。

もし私からお手紙が欲しい方、いらっしゃいましたらセレクトショップじぃーまをご利用ください。

心を込めて、何か書きます。

書いてあるのがこのブログみたいな駄文なので、ただの嫌がらせな気がしないでもないですが…

メルマガもやってますよ

またセレクトショップじぃーまでは、メルマガをご希望されるお客様にメルマガという名目のラブレター(?)を不定期に発行させていただいております。

まぁメルマガに何か有益な情報が書いてあるというわけでは全くないのですが、ご興味のある方は会員登録をいただけますようお願いいたします。

大丈夫ですよ、時々駄文が送りつけられるだけだから。怖くないよ!

新規会員登録 → https://shopzxm.sakura.ne.jp/cgi-bin/register1.cgi

※今書いてて思い出しましたけど、諸事情でお手紙渡せてないお客様がいますね。
お心当たりのお客様、後ほど送付するので覚悟してお待ちしてください。
拒否権はありません。ドンマイ。

関連リンク

・セレクトショップじぃーま
・駆け出しネットショップオーナーの必須科目 – 商品選定って難しい。
・オンラインショップをオープンしました!

photo credit: green-dinosaur via photo pin cc

新作アプリ

新作アプリのご紹介

TimeMachine-SF仕送りアドベンチャー
iPhone/Android対応。放置系SF仕送りアドベンチャー。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] ・2012年9月14日 お手紙を書く ご注文いただいたお客様に何かプラスα的なオマケを付けたいけどお金がないから手紙を書いてます 今もやってますが、お客様に直筆のお手紙を同封してま […]