ブログを書くのがしんどいと思っているあなたへ

日記

ブログ書くのに時間がかかるんだよねー」

っというのは本当によく聞く話で、私の周りの人や相談サービスのお客様からもしょっちゅうそういう話をいただきます。

スポンサーリンク

どうして時間がかかるのか

しかし考えてみれば不思議なもので、ブログなんてタイトルと本文に1文字でも入れておけば更新できるわけで、そうやって更新するとこんな具合の記事が出来上がるわけです。

タイトル:け
本文:く

これは新潟の方言でいうところのタイトルが「これ、よかったらお召し上がりになりますか?」本文が「ありがとうございます。いただきます。」という意味になるので、役に立つかどうかはともかく一応意味のある文章ということになります(解読できる人間はほとんどいませんが。雪国すげぇ)。

そんな簡単に書けるブログ、どうして書くのに時間がかかるのでしょうか。ざっと思いつくのはこんなところでしょうか。

  • 一生懸命、自分なりのベスト記事を書こうとしている
  • 画像を埋め込んだり、見た目を整えるのが大変
  • 何を書けばいいのか分からない

一生懸命、自分なりのベスト記事を書こうとしている

これが大変よくありがちな、「自分が納得するクオリティまで何度も見直すから更新できない」問題です。文章を何度も校正して、書きなおして、自分が納得できるまでは記事をアップできない…職人芸的な完璧主義のせいで更新できないわけです。わかりますわかります超わかりますよ。

しかしそんな完璧主義はあまり良いこととは言えません。読んでくれる人から見た時、ブログの記事に求めるのは2つのポイントがあります。たぶん。

  • 細かい文章のテニヲハなんて誰も気にしてない
  • その記事で言いたいことに興味があるかないかしか見てない

要するにあなたの記事をざっと読んで興味があるかどうか、というところしか読者の方は見ていないのです。

そしてどんなにあなたが校正しても、どんな記事が多くの人のハートをキャッチするかどうかはわかりません(あなたがプロの場合を除く)。その辺は考えまくるより数撃った方がいいような気がします。

あなたがベストだと思うこと=みんながベストだと思って共感してくれること…とは限らないのです。

そんなことよりどんどん書いて、ブログの記事数を蓄積しましょう。かの有名な勝間和代氏もそのようなことを本に書いてらっしゃったような感じです(うろ覚え)。
【読書感想文】目立つ力 著:勝間和代 を読みました

画像を埋め込んだり、見た目を整えるのが大変

これについてはとにかく楽をする手法を磨くべきです。毎回30分の手間をかけるぐらいなら、10時間ぐらい頑張って楽をする手法を確立しましょう。

例えばこんな手法があります。

XnViewで簡単にまとめて画像を編集する

XnView Software · Software for reading, organizing and processing images

画像はまとめて編集しちゃいましょう。

Markdown記法を学ぶ

Markdown – Wikipedia

いちいちHTMLタグを書くのはしんどいので、お手軽に書けるMarkdown記法を覚えましょう。1時間ぐらいですぐ網羅できると思います。

ちゃんとしたHTMLを書こう

ちょっと話は逸れますが、せっかく時間を書けて文章や写真を並べているのに、HTMLの使い方が無茶苦茶な記事をよく見かけます。例えば…

  • <br>タグが2つ以上連続している
    ※空白を開けるために改行タグを山ほどぶち込んじゃうヤツですね。SEO的にNGと言われています。まぁ絶対ダメとは言えませんが、あんまりたくさん続けるのは良くないでしょう。空白を開けたかったらCSSを編集するとか、せめて・だけの行をたくさん入れるとか…。
  • 見出しタグ<h1>とか<h2>が皆無
    ※ちゃんと見出しをつけましょう。
  • 見出しタグ<h1>とか<h2>、あるいはタイトルに空白とかタブ文字が山ほど入っている
    ※SEO的に…普通に考えてダメでしょう。体裁を整えるなら別の方法を使いましょう。

何を書けばいいのか分からない

これはそもそも何を目的としたブログなのかによって書くべき内容も変わってくるので一概には言えないのですが、私はモーニングページというものをつけています。

朝、パソコンを立ち上げてメールをチェックする前に500〜1,000文字ぐらいで頭に浮かんだことを片っ端から書いていきます。本当は起きた直後に手書きでやるといいそうなのですがそれはしんどいのでやりません。しんどいと続かないから。

モーニングページについてはこちらをご参考に。
毎朝、頭に浮かんだことを手書きする「モーニングページ」の絶大なる効果とは? | ライフハッカー[日本版]

絶大な効果があるかどうかはわかりませんが、後で振り返るとブログに書けそうなアイディアが見つかったり、新しい発見があったりします。あと、朝から高級なキーボードでガシガシ文章を打つととても気分よく仕事が始められます。RealForceさいこーーーう。

どうせブログだし好きなことを書こう

まぁ色々書きましたが、ブログなんてもっと自由かつ楽しく気軽に書ければいいんじゃないでしょうか。一度書くのがしんどい作業だと思ってしまうと、どんどん更新しづらくなるのがブログというものです。

どんどん気軽に更新して、楽しいブログ生活を続けましょう。

まずはこの記事を書いてみるといいですよ。

タイトル:け
本文:く

さいこーーーう。

新作アプリ

新作アプリのご紹介

TimeMachine-SF仕送りアドベンチャー
iPhone/Android対応。放置系SF仕送りアドベンチャー。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 山田 より:

    (サイトアフィリは) ブログとは違うのだよブログとはぁっ!!

    RealForce買ってこよー。
    あのスコスコ音が哀愁漂うから敬遠してたけど。
    キーストローク長いけど慣れるよね?ね!?

    • 飯島勇介 より:

      > 山田さん

      スコスコ言いますね。それはそれで(慣れると)好きですが…
      結局キーボードも好みなので、ガシガシ打ち込みたい派だともっとメカニカルなヤツがいいかもしれません。
      RealForceは撫でるように打ってもちゃんと打てるので楽ですが、それが嫌!という人もいると思います。