ロボット搭載ピップマグネループで肩こり解消した話

あまりにも肩こりが酷くて頭がガンガンしていたところ、この間の父の日に妻と娘から素敵なアイテムをプレゼントしてもらいました。

ピップマグネループ
これ。

ピップマグネループEXという代物らしいです。

ピップマグネループ公式サイト
ピップマグネループ®|ピップ(株)

↑なんかすごくアレな(褒め言葉)公式サイトによれば、付けておくだけで肩こりが解消されるすぐれもの。やったぜ!

ピップマグネループ
それにしてもこれ。

あまりにもゴム紐です。

いや、べつにファッショナブルである必要などどこにもないのですが、それにしたってゴム紐です。

もう少し遊び心がほしい。

というわけで、ここはひとつロボットを搭載することにしました。

それもヒト型ロボットです。

ヒト型ロボット後進国と言われる日本ですが、本当は素晴らしい技術力を持っているんだというところを見せてやりましょう。

ROBOKOBO
はいこれ。

ROBOKOBO2
2本足での自立こそできないものの、両目がスワロフスキーによるキラキラな感じの機能を搭載し、さらに両手がフックになって様々なところにぶら下がれる機能を搭載。

さらに頭と上半身、下半身が別々に回転するため、様々なポージングが可能です。

ROBOKOBO3
その気になれば日曜日のお父さんみたいな雰囲気すら醸しだすことが可能。

まさにハイテク。人類がロボットに取って代わられる日も近い。

日本のロボット技術の集大成ですね。

ちなみにこのロボット、ハンドメイドです。

作っている方と2回ぐらい会ったことがある程度の知り合い(私の店で売らせて貰えないかなーって話をしたことが…)で、詳しい情報はこちらで見れます。

こういうの作れるってスゴイですよね。

Rag Desigh Works
ROBOKOBO

ROBOKOBO4
はい、というわけでこういう感じとか、

ROBOKOBO5
こういう感じでピップマグネループがロボット搭載になりました。

実際に肩こりに効いたかどうかは・・・正直よくわかりません。

ちょうど同じ頃にキーボード二刀流という最高の肩こり防止法に出会ったお陰で、どっちが肩こりに効いたのかよくわからなくなったんですよね。テヘペロ☆

肩こりが!治った!3,000円で!というキーボード二刀流の話

とりあえず、肩こりにお悩みの方は

  1. キーボードを二刀流にする
  2. ピップマグネループを買う
  3. ロボットを搭載する

の簡単3ステップで肩こりが解消できるかもしれませんので、覚えておいて損はないと思います。

じぃーまでした。

ピップ マグネループ EX 高磁力タイプ ブラック 50cm

新品価格
¥1,791から
(2015/8/3 15:05時点)

新作アプリ

新作アプリのご紹介

TimeMachine-SF仕送りアドベンチャー
iPhone/Android対応。放置系SF仕送りアドベンチャー。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする