秀逸な広告の見せ方をしてるアプリを発見しました

Wandrium

見習いたい。

「Wandrium #1 Arena of The Mad Overlord」という、非常によく出来た初代ウィザードリィのクローンゲームがあります。ゲーム内容は本当によく出来たウィザードリィ1作目のクローンで、好きな人なら何時間でも楽しめる内容になっております(※ここでいうよく出来た、は決して万人にオススメするという意味ではありません…だって初代ウィズのクローンだもの)。

で、このゲームは無料なのでアプリ内に広告が表示されるわけなのですが、この広告表示の仕方が素敵。

たとえばウィザードリィお約束、即死の危険がたっぷり詰まった宝箱の罠。
Wandrium スクリーンショット#1

盗賊キャラクターが罠を調べると…

Wandrium スクリーンショット#2

「罠はAdmob広告」

…「罠はAdmob広告」!?

罠にひっかかると、画面全体を覆うインタースティシャル広告が表示されます。ちなみにゲーム内に影響は全く無く、それどころか普通にアイテムも手に入るので罠としては優しい部類です。

他にもこういうものも。

何気なく入った小部屋で、突如発生するイベント。

Wandrium スクリーンショット#3

「床に奇妙な紙が落ちている。拾いますか?」

…こんなんOK選ばない人、いなくね?

もちろんOKを選ぶと当たり前のようにインタースティシャル広告が表示されます。調べる度に何度でも表示されるので注意が必要です 笑。しかもゲームクリアとは何の関係もないという罠。

ほんの1時間程度プレイしただけでこんな感じなので、たぶん他にもこういう感じの広告がいろいろ出てくるんでしょうね。洒落てるわ~。

現実問題として、広告を表示する方法やタイミングは割と悩ましい問題です。

基本的にはプレイヤーが何かのアクションを終えた時に表示する、というのがセオリーです。だってダンジョンの先が気になってる時に広告を表示しても誰も見ないしウザがられるだけですからね。こういう表示の仕方はあまり推奨されないと思われますし、人によってはいきなり動画広告が表示されるのでイライラするかもしれません。私はシャレてて笑いましたが。

他にも動画広告を一通り視聴するとゲーム内でちょっとしたボーナスがもらえるアプリも多いですね。広告の表示方法は研究の余地がありそうです。

そんなことより新しいアプリをドンドン開発する方が良いような気もしますけどね~!ぐへへ~(自虐)!

じぃーまでした。

新作アプリ

新作アプリのご紹介

TimeMachine-SF仕送りアドベンチャー
iPhone/Android対応。放置系SF仕送りアドベンチャー。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする