Mac版EvernoteのデータをSDカードに移動した話

Macbook AirにSDカード

先日、いつも空き容量がカツカツで苦労しているMacbook Air用にSDカード購入したわけですが、こうなると移動できるデータは全部SDカードに移動して空き容量を確保したくなるのが人情というもの。

こまごまとすぐ使わなそうなファイルを移動してせっせと空き容量を作っていたのですが…

Evernoteのデータ、でかくね?

スポンサーリンク

基本的な手順

Mac OS上でEvernoteのデータ保存場所を変更してみる – 異国見聞私書録

基本的な手順は↑の通りです。

注意点としては、AppStore版のEvernoteだと、どういうわけかデータを移動してもちゃんと動きません。

私はAppStore版を使っていたので、ダウンロード版をインストールしてからAppStore版を削除しました。ノートは勝手にAppStore版から移行してくれましたが、一時的に2倍の容量が必要になるので私のようにカツカツの人は注意が必要です。

Evetnoteのデータを探せ

Evernoteのデータ保存先ですが、バージョンによって変わるのでググると色々な情報が出てきます。

Mac で Evernote のデータフォルダを簡単に開く方法 | R

↑の通り、

まず、Evernote のメニューから「Evernote > Evernote について」を開きます。
その「Evernote について」の画面で Option (⌥) を押す!
すると、「データベースフォルダを開く」というリンクが表示されるので、それをクリックするとデータフォルダが開きます!

という手順でやれば間違いありません。肝心のコンテンツ本体はcontentというディレクトリ内にありますが、なんと8.1GBもありました。多すぎィ!

8.1GBのEvetnoteデータをコピーせよ

8.1GBのデータをSDカードにコピーするわけですが、量はともかくファイル数がやたら多いので、異常なまでに時間がかかります。

SDカードのスペック上の転送速度だけで見れば数時間で終わるはずですが、実際にはむちゃくちゃかかります。私の場合は12時間ぐらいかかりました。

コピーツールとかrsyncとか使うと安定してコピーできるかもしれません (時間かかるのは変わらないけど)。私も八方手を尽くしましたが時間かかるのは変わらなそうなので諦めました。

それにしてもコピーだけでこんなに時間がかかるということは…なんとなく結果が見えてきましたが、せっかくなので最後までやってみることにしました。

作業完了、そして動き出すEvernote

コピーの完了後、元のcontentディレクトリをリネームして退避し、シンボリックリンクを貼ってEvernoteを起動してみました。

おお・・・

Evernoteのデータ外出し スクリーンショット

こいつ・・・動くぞ!

・・・いやしかし・・・なんとなく予想してたけど・・・

Evernoteのデータ外出し スクリーンショット2

遅くね!?

結論:8.1GBぐらいあるEvernoteのデータをSDカードに移すとクソ遅くて使い物にならない

しばらく使ってみた結果、SDカードにデータを移したEvernoteはクソ遅くて使い物にならないということが分かりました。

SDカードのデータ転送速度自体は決して遅くないのですが、どうもランダムなデータアクセスにはあまり強くないようですね。8.1GBのでかいファイルをいっこコピーするなら簡単ですが、何万もファイル数があるとものすごく遅くなるようです。

あくまで今回は8.1GBぐらいノートが溜まっている場合なので、もっとノートが少ない人は使い物になるかもしれません。ノートが少ない人が、わざわざこんなことをする必要があるとも思えませんが・・・。

というわけで試行錯誤の結果、Evernoteはこのままデータを移動せずに使い続けることになりました。代わりに山ほどアプリや不要ファイルを削除してSSDの空き容量を確保。Web版のEvernote、良くなってるけど使いづらいし・・・。

次はどうする

SDカードは表記されている性能に関わらず、メーカーや型番によってランダムアクセスの性能がピンキリらしいです。今回はClass10のUHS-I対応という割と早いはずのものを使いましたが全然ダメでした。逆にClass2とかの方がランダムアクセスには向いていることもあるとか。このへんはカタログスペックがアテにならないのて難しいところです。

というわけで次は違うSDカードで試してみるか、それとも適当なUSBメモリで試してみるのもいいかもしれません。外付けHDDならきっといい感じに動作すると思われますが、取り回しが最悪なのでちょっと嫌です。あとはNASに置くとか・・・?なんだか本末が転倒してきたぞ!

ともあれ8.1GBが外出しできると非常にうれしいので、もう少し試行錯誤してみたいと思います。じぃーま先生の次回作にご期待ください!

じぃーまでした。

新作アプリ

新作アプリのご紹介

TimeMachine-SF仕送りアドベンチャー
iPhone/Android対応。放置系SF仕送りアドベンチャー。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする