キーボードをふたつ交互に使う

FILCO majestouch2さん

FILCO majestouch2さん

またキーボードの話題でも。

普段は羽のように軽い打鍵感のRealForceを使用しているのですが、時々その軽すぎる打鍵感に不満を感じることがあります。

あまりにも軽すぎて、入力している感じがしないんですよね。もちろんその方が手が疲れなくていいのですが、たまには刺激が強いのも欲しくなるのが人情。

というわけで、サブのキーボードとしていわゆる青軸のキーボードを持っています。FILCOのmajestouchさん(青軸)です。

RealForceがモルダウの流れのように雄大で静かな打鍵感であるとするならば、青軸のキーボードは暴走族のようにやかましい打鍵感です。

カチカチカチカチカチカチと、隣で使われたら発狂間違い無しのやかましい音を立てます。他人が近くにいる時は使用に注意が必要です。でも楽しいです。RealForceだとどうしてもテンションが上がらない時があるので、そういう時は青軸のキーボードを使うと幸せになれます。

なれますが、こんなん静かなオフィスで使ってたらぶっ飛ばされるでしょうね・・・うっさいもん。

青軸はかなり軽い打鍵感なのですが、それでもある程度はしっかり「カチッ」というまで押さないと反応しないため、RealForceさんに比べれば固いと言えます。何日か打って満足したらRealForceさんに戻ると、今度はそのソフトタッチ感にまた癒されるという寸法です。楽しいですか?私は毎日楽しいです。ぐへへ。

日々のパソコン作業に疲れた方は、ちょっと良いキーボードを使い分けるといいかもしれません。

じぃーまでした。

新作アプリ

新作アプリのご紹介

TimeMachine-SF仕送りアドベンチャー
iPhone/Android対応。放置系SF仕送りアドベンチャー。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする