ぼくは母性本能が少ない

赤ちゃん

私は1歳児の父です。毎日保育園に送ってから仕事にいきます。夕方になったら迎えにいきます。ご飯を食べさせて風呂に入れて、一緒に体操したり絵本を読んで遊んだ後、寝かしつけをします。週末になると、離乳食の作り溜めもします。

もう自分でもびっくりするぐらいお母さんです。お母さんって呼んでもいいわよ。

スポンサーリンク

育児をすると何かがすり減る

我が家は妻の方が忙しくて私の方はネットショップ運営とかいう立場上とても自由が効くので必然的に私が主夫的ポジションを務めておりまして、とにかく世間一般のお父さんの38倍(当社比)は子どもと一緒に過ごします。子どもの方も私によく懐いてくれていますし、私も両目の中に直接子どもをぶち込んでも痛くないほどに愛しています。超愛してるぜ子ども。

しかしこうも毎日子どもの世話をしていると、私の中の何かがすり減っていきます。

いわゆる忍耐力というやつなのか、
「この労力と時間を仕事に使えたらなぁ」という気持ちからくるストレスか、
それとも他の何かか、

よくわからないけど日々何かがすり減っていくのです。

何かがすり減ってしまうと、少しずつ子どもに対する優しさのようなものが失われていくのを感じます。私は死ぬほど子どもを愛しているので虐待するとか無駄に怒鳴ったりするとそういうのはなくて、きっと傍目にはいつもどおりなんだろうけど、心のどこかで「早く寝てくれないかな」とか、「ひとりで遊んでてくれないかな…」という気持ちが大きくなっていきます。普段は使わない新潟弁が出てきます。ばーっかねーみっけおめさんはよねなっせ(※訳 とても眠いので、あなたは早く寝てください)。

要するに、父ちゃんは子どものことをとても愛しているけど、仕事と育児を毎日毎日繰り返したら余裕がなくなってきちゃうよ。というわけです。

育児に疲れるのは母性本能が少ないから?

私は男性なので、母性本能があんまりありません。全然ないとは言いませんが、母性本能が少ないと思ってます。ただ、「男だから母性本能が少ないんだ!だから育児は苦手だ!」なんて声高に叫ぶと寄ってたかって叩かれそうなご時世なのであまり外では言いません。

「あいつ、育児したくないからって母性本能がどうのとか言ってるぜ」
「世の中のお母さんが頑張ってるのに、性別を言い訳にするとかクズ野郎」

どこからともなくそんな言葉が聞こえてきます。間違いなく幻聴です。死んだばーちゃんの声も聞こえそうです。ばーちゃん元気?のーなってんすけ元気ってことねーわね(※訳 もうお亡くなりになっているのですから、元気ということはないですよねうふふ)。

しかしこの間、なじみのクリーニング店のおばちゃんが「男性なのに育児って大変でしょう。そんな本能ないものね」って言ってくれたので、あながち間違いでもないと思います。クリーニング店のおばちゃんってすごいなぁ。

それに子どもの方も、父ちゃんに懐いてはいるけどやっぱりママが一番のようです。過ごしている時間は父ちゃんの方が長くても、夜泣きするときは必ずママを呼びますし、3人で過ごすときはママにべったり。そもそも子どもは若い女性が好きっていうし、本能的にそういうものなんでしょう。

育児をすると父親は疲れるし、子どももママが一番!
つまり、父親ってのは生物として、メインで育児するようにはできてない。

声高には言わないけど、私はそう思っています。

ただ、生物としてそうであるからといって、育児ができないわけはありません。別にフォークでスープをすすってもいいし、セガサターンのコントローラーをプレイステーションに挿したっていいんです。まぁ挿さらないけど、そこをなんとかできるのが人間の強さです。私の好きなWebコミック「ワンパンマン」で、死に物狂いの努力の結果強くなりすぎた孤高のヒーロー「サイタマ」が良いことを言ってます。

ワンパンマン十一撃目
「自分で変われるのが人間の強さだ!」
ワンパンマン十一撃目より)

母性本能を強くするには?

男性でも後天的に母性本能を鍛えることは可能なようです。まぁ母性本能があったら全て解決するかといったらそんなわけないのですが、ないよりはマシでしょう。

なんか動物の赤ちゃんが出てくる動画を見たり、子どもと一緒のベッドで寝たり…。

まぁベッドは今でも一緒なのですが、最近は子どもの寝相が悪すぎて夜中にキックされて何度も起きるので、睡眠不足を生み出す以外の効果が実感できていません。とっても強いキックができるようになって、父ちゃん感激です。真っ暗なのに父ちゃんの鼻っ柱めがけて的確にキックできるのが不思議でならないよ。

動物の赤ちゃん動画も和みますが、基本的に和むだけで終わるので効果の程はさっぱりわかりません。

今後も効果があるかはさっぱりわかりませんが、継続的に母性本能をアップさせていきたいです。

新作アプリ

新作アプリのご紹介

TimeMachine-SF仕送りアドベンチャー
iPhone/Android対応。放置系SF仕送りアドベンチャー。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. NAZ より:

    母性本能は女性でも高い低いがある・・と、ほんまでっかTVで言ってました。
    私は女性(おばはん)ですが、母性本能はほとんどないと思います。
    育児が辛くて辛くてたまりませんでしたので。
    じぃーまさんはかなり高いとお見受けしました。
    だって1歳児をかわいいと思えるんですもの。。。
    一人息子はやっと中2になりましたが、今が一番かわいいし楽しいですねー。
    反抗するし、一人前のこと言うし。
    これから子育てがどんどん楽しくなって行くんだろうなーと思います。

    • 飯島勇介 より:

      > NAZさま

      母性本能といっても男女差ではなく個人差があるものなんですね。なんだか納得です。
      1歳2歳ぐらいの男の子は暴れまくって本当に大変らしいですね。
      うちは女子なので、まだ「可愛い」で済んでいるのかもしれません。

      娘が中学生なんてまだまだ想像もできないですが(笑)、
      思春期の男の子相手に子育てを楽しめるNAZさんは素晴らしいと思います!

  2. KEIKO より:

    またお邪魔してます(^^)

    私は女ですが、そのすり減って行く感じよ~く分かりますよ!!

    思わずそうそう!!って思いました。

    寝ないなぁ。。機嫌悪いなぁ。。
    あ~あ~この時間で仕事のコンセプトとか考えたいのに~。。

    とか

    あ~~。。叫んでる。叫んでる。ずっと傍に居るのに。。ずっと抱っこしてはいられないのよぉ~~~御飯つくらせてよ。。はぁ。。。

    でやーっと一息ついたらこちらのブログでくすっとしてます笑

    確かに、子供が出来るまでは目覚ましを無意識に止めて寝続けたりしていた私が、子供が泣き出す前触れのスピッって音で目が覚めたりとかっていうのは本能としか考えられず、母性の一環(?)なのかとも思いますが、

    それでも子供と腰をすえて向き合うのは正直しんどいです。。。
    勿論我が子は本当に本当に可愛いし、宝物ですけどね。

    じーまさんが凄いのは、とっても直接的な表現ですが、おっぱい無しで父親業をやってのけてる所です。
    赤ちゃんっておっぱいあれば、なんとなく静かになったり、安心して寝たりするけど、男性が子供の世話をする時はおっぱいという武器が無い分不利ですよね~。。

    パパさん頑張って!!
    そしてブログ更新楽しみにしてます~~!!

    あと、ネットショップ開業してからシリーズ(?)をまた書いて頂けませんか???

    • 飯島勇介 より:

      > KEIKOさま

      いつでも歓迎です!
      やっぱり母親だってすり減りますよね。よかったやっぱり私は立派なお母さん(?)だ。よかったよかった。
      そういえばうちの妻も子どもが生まれて半年ぐらいは、泣き出す前触れで目覚めてました!最近は私のほうが起きるけど(笑)!

      頑張ってブログ更新します。
      ネットショップ開業してからシリーズですね!あんまり動きがなくて書くことがなさそうですが…ちょっと考えてみます。

      • KEIKO より:

        >そういえばうちの妻も子どもが生まれて半年ぐらいは、泣>き出す前触れで目覚めてました!最近は私のほうが起き>るけど(笑)!

        すごい!!うちの主人は絶対起きません笑
        本当に母性って強く出来るんですね笑

        >ネットショップ開業してからシリーズですね!あんまり動>きがなくて書くことがなさそうですが…ちょっと考えてみ>ます。
        古いブログを遡って読んでいっていたので時期が頭に入っていませんでしたが、よく考えたら前回の更新結構最近というか今年でしたよねf(^^;)
        無茶振りしました。すいません。
        気長に待ってま~す!!

        • 飯島勇介 より:

          > KEIKOさま

          もう8割方お母さんみたいなもんですからね。
          いや、もう8割方お母さんみたいなものなのよ。うふふ★

          それでももう前回のネットショップ開業してからシリーズから半年経ってますからね!
          そろそろ更新時ですね!

  3. コージー より:

    ワンパンマン面白そう。
    ありがとう、お母さん(笑)

  4. 匿名 より:

    うらやましいわ、批判されそうなのを「こんなこと書くと叩かれるご時世」とかいってのけてみんなに「育児がんばってますよね」っていわれる日本の男性。
    日本人の女性は同じことちょっとでもグチっただけで男どもからさんざん叩かれてるのにww日本って男性が一番楽で暮らせる国だわ。女性には専業主婦はーだの逆に母親は育児きちんとやれだの文句言うだけいってだんせいじしんは何もしない。そしてそんな男性に嫌われたくない、私はそのへんの女とはちがいますアピールしたいけなげな?日本人女が男性の意見に追従する。何が母性本能が少ないだ。そんなこと書いてる暇あるなら嫁労れ。

    • 飯島勇介 より:

      > 匿名さん

      とても苦労されているみたいですね。私の周りだと、奥さんと一緒に苦労しながら育児に精を出すパパさんが多いですが…孤独に育児を頑張っている(であろう)匿名さんのような方、本当に大変だと思います。